menu

トピックス

学生生活トピックス

2017.01.10 学生生活

【男女テニス部】社会貢献活動(寄附)について

社会貢献活動(寄附)

 10月29日、30日に行われた本学大学祭にて、男女テニス部は今年で5回目となる募金活動を目的とした模擬店を出店しました。
 趣意書(※①)のとおり、模擬店出店による売上金の利益25,823円を熊本・大分地震の被害に遭われた被災者の皆さまに対し、「日本赤十字社」に寄附しました。ご報告が遅れましたが、12月5日付で日本赤十字社社長より受領証(※②)をいただきました。
 なお、男女テニス部による募金活動は通算で5回目となり、募金総額107,356円になりました。募金総額は少額ですが、募金活動については、来年度以降も続ける予定です。

 ※①趣意書はこちらです。
 ※②日本赤十字社からの受領証はこちらです。

〔テニス部主将:中原健太〕

 まずは、大学祭の募金活動にご賛同いただき、テニス部の模擬店に来て「焼きそば・焼きおにぎり」を購入いただきました皆さま、おかげさまで今年も募金に繋げることが出来ました。皆さまのあたたかいお気持ちに対し、改めて感謝申し上げます。皆さまの「善意」と本学テニス部の「絆」の精神が、被災者の方々に届くことを切に願っております。来年もバージョンアップした模擬店を出店し、寄附したいと考えております。大学Webサイトから、遅くなりましたが、ご賛同いただいた皆さまにご報告申し上げます。

 さて、昨年の本学男女テニス部は、九州学生テニス連盟における団体戦では1部リーグで戦い、男女とも4位という結果になりました。九州では、福岡大学、鹿屋体育大学及び本学の3大学だけが、男女で1部リーグに所属しています。来年のリーグ戦優勝を達成する為に、現在男女テニス部は新体制にて活動しております。
 本学男女テニス部員は、今後も日頃の部活動だけでなく、上述したとおり社会貢献活動(募金活動)を行ない、本学強化指定部、さらに九州1部大学としての自覚とプライドを持って、これからも頑張っていきますのでご声援等、どうぞよろしくお願いいたします。

 最後になりますが、テニス愛好者の皆さま、長崎県テニス協会の関係者の皆さま、さらに長崎新聞をはじめとした報道関係の皆さま、いつもあたたかいご声援とご支援をいただき、本当にありがとうございます。

 本年も更なる"頂き"を目指し、日本の西の端の大学テニス部ですが、一生懸命頑張っていきますので、引き続きあたたかく見守ってください。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
...loading