menu

大学総合

コンソーシアム長崎(大学間単位互換制度)

NICEキャンパス長崎とは

NICEは、Nagasaki(長崎)Intercollegiate(大学間)Credit(単位)Exchange(互換)の頭文字をとってつけられたもので、長崎県内全ての大学および短期大学が参加した大学間単位互換制度です。各大学が提供している特色ある授業科目の中から希望する科目を履修し、修得した単位は、本学の単位として認定されます。なお、受講料は原則として無料です。(科目により所定の実習費が必要)

履修できる科目

履修科目についての制限は特に設けられていませんが、本学に無い内容の授業科目や、自分の専攻に関連する授業科目を履修するなど、様々な活用方法があります。

卒業要件単位として認定できる単位数の範囲

履修科目についての制限は特に設けられていませんが、本学に無い内容の授業科目や、自分の専攻に関連する授業科目を履修するなど、様々な活用方法があります。

人間社会学部

  • 国際観光学科
    自由選択単位(6単位)の枠内で認定
  • 社会福祉学科
    自由選択単位(6単位)の枠内で認定

健康管理学部

自由選択単位(4単位)の枠内で認定

薬学部

  • 卒業要件単位枠内での認定なし(平成26年度入学生以前)
  • 自由選択単位(2単位)の枠内で認定(平成27年度入学生以降)

履修登録手続き方法等

単位互換制度の履修登録は、本学の履修登録とは別の方法・日程で行われます。

出願資格

本学に在籍する学生であれば、誰でも出願できます。なお、科目によっては、受講制限(「女子のみ」「○年次以上」など)があるので注意して下さい。

出願手続

  • 年度はじめのオリエンテーション時に配布する「単位互換履修生募集ガイド」を熟読し、配当年次や時間割(各大学により異なる)に注意して科目を選択します。
  • 教務課窓口にて「単位互換履修生出願票」を受け取り、必要事項を記入の上、所定の期日までに教務課窓口へ提出します。
  • 出願後、科目開設大学で選考が行われます。履修許可通知が届くまでの間に授業が開始される場合は、本学の学生証を携帯し、必ず仮受講して下さい。なお、初回受講日には、科目開設大学の単位互換担当窓口に出向き、担当者の説明を受けて下さい。
  • 選考結果は掲示にて通知します。その後、科目開設大学より「単位互換履修生証」が交付され、正式な受講開始となります。(大学により写真の提出が必要)

教科書、参考書の購入について

科目開設大学の単位互換担当窓口に問い合わせて下さい。

履修期間

履修する科目の開講期間となります。詳細は、「単位互換履修生募集ガイド」を参照して下さい。

試験

定期試験の時期、時間割、受験の条件等および追試験・再試験の実施等については、科目開設大学の規定によります。(「単位互換履修生募集ガイド」参照) 本学と科目開設大学との試験日時が重複した場合は、早めに本学教務課へ届け出て下さい。
原則として科目開設大学の試験を優先し、本学の授業科目については追試験となります。その際、科目開設大学の「定期試験受験証明書」が必要です。

単位認定

科目開設大学からの報告に基づき、本学の評価基準により行います。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
PAGE TOP
...loading