menu

健康管理学部健康栄養学科

食を学び、人を健やかにする人になる。

「食と医学を基本とした栄養学」を学び 食文化を深く考え、広く社会に貢献できる 次代の管理栄養士を育てます。

学びのポイント

ここがポイント

九州トップクラスの管理栄養士国家試験合格率

管理栄養士国家試験 過去5年間の平均合格率

 健康栄養学科では、学年ごとに学修の達成目標を設定し、丁寧な教育指導を行うことで、各年度とも安定した管理栄養士国家試験の合格を実現しています。過去5カ年(2016~2020年度)の合格率は全国平均を大きく上回る98.3%を誇ります。

 これは、九州にある公立、私立大学の管理栄養士養成施設校14校の中でもトップクラスにあたります。また、過去15年間(2006~2020年度)の合格率の平均値も95.1%であり、全国の養成施設校と比べても本学の管理栄養士国家試験合格率は高いレベルとなっております。

ここがポイント

教員全員がスペシャリスト

学びのポイント2

 健康栄養学科の専任教員は、全員が医師または管理栄養士の有資格者です。国家試験や様々な現場での実務経験のある教員だからこそできる実践的な教育と国家試験に向けた充実した受験対策を実践します。



PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
PAGE TOP
...loading