menu

社会連携

長崎国際大学ボランティアセンター

長崎国際大学ボランティアセンターとは

目的

長崎国際大学ボランティアセンター

センターは、本学学生が自発的にボランティア活動を行うことにより学びを深める機会を積極的に促進するとともに、関係諸団体及び機関と連携し、地域社会及び国際社会への貢献に資する活動を支援することを目的とする。

センター長
 三浦 知子(国際観光学科 准教授)
設立年月日
平成23年4月
事務局
〒859-3298 佐世保市ハウステンボス町2825-7
長崎国際大学事務局学生課(担当:長友)

活動分野

  1. ボランティア活動の実践並びにそのための事前準備及びトレーニング
  2. 学外のボランティア関係者、機関及び組織との調整・連携及び協力
  3. 地域におけるボランティア活動に関する情報の収集
  4. ボランティア活動の報告及び記録並びに研究
  5. ボランティア活動に関する研修の主催及び受講
  6. 本学におけるボランティア活動の学内外への広報及び周知
  7. ボランティア活動に必要な保険加入等の事務手続き及び活動によって生ずるリスクマネジメント
  8. その他、ボランティア活動に係る事項
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
PAGE TOP
...loading