menu

大学総合

学部長メッセージ

人間社会学部長メッセージ

現代社会の第一線で活躍する
人間性豊かなプロフェッショナルを育てます。

人間社会学部 学部長
木村 勝彦
人間社会学部 学部長 木村 勝彦

人間社会学部は、国際観光学科と社会福祉学科で構成されています。観光とは、多様な文化や自然との出会いにより、人生を豊かにするものです。また福祉とは、人の生活の基本を支え、社会と結びつけるものといえるでしょう。一見、無関係に思われる二つの領域ですが、どちらも「人間らしさの追求」という点において共通しています。グローバル化が急速に進展する一方で、少子高齢化のなかでノーマライゼーションの重要性が叫ばれる今日、「人々の移動」を演出する観光と、「人々の生活」を支える福祉は、ともに日本社会が抱える問題を内包しています。本学部はこうした現実を直視し、観光と福祉それぞれの第一線で活躍できる人間性豊かなプロフェッショナルの育成を目指しています。

健康管理学部長メッセージ

多彩な関連領域を包含した幅広い
健康管理学を志向しています。

健康管理学部 学部長
今村 裕行
健康管理学部 学部長 今村 裕行

近年、我が国においては、過食、運動不足、肥満、過労、多量飲酒、さらには過度なストレスなど、日常の悪しき生活習慣に起因する生活習慣病が問題視され、生活習慣における行動変容と、それを支援する栄養教育が重視されるようになってきました。こうした時代のニーズに的確に応えられるように、本学部では栄養学はもとより、医学、スポーツ科学、薬学、農学、臨床検査学などの関連領域を含めた幅広い健康管理学を志向しています。指導する教員は管理栄養士、医師、スポーツ科学などのスペシャリストばかりです。彼らが全力で学生の可能性を引き出すことによって、病院、保健・福祉施設、学校、健康増進施設、製薬、食品などの幅広い分野において活躍できる人材を輩出しています。

薬学部長メッセージ

社会のニーズに的確に応えられる
質の高い薬剤師を養成。

薬学部 学部長
榊原 隆三
薬学部 学部長 榊原 隆三

近年の医療の高度化・複雑化・超高齢社会の到来・医薬分業の推進といった状況の中で、薬剤師には医薬品の適正使用だけでなく、多岐にわたる業務が求められています。

そのため本学部は、社会において医療・保険事業に参画できる質の高い薬剤師の養成を目的に、基礎薬学から医療薬学修得に加え、高齢者医療の観点から看護や福祉・介護に関する知識の修得を目指すなど、独自の幅広い教育を視野に入れています。 さらに、医療人としての倫理観を育む教育や、医療チームの一員としてコミュニケーション能力を持った豊かな人間性を育む教育を実践し、社会のニーズに的確に応えることのできる質の高い薬剤師の養成を目指しています。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
PAGE TOP
...loading