menu

大学総合

学長メッセージ

心豊かな大学生活を送るために

学長
中島 憲一郎
学長 中島 憲一郎

 新学期を迎え、新たなキャンパスライフを祝福しているかのように野山のあちらこちらにはヤマザクラの美しい花々が咲き、学園の庭や川辺にはソメイヨシノが誇らしげに咲き乱れ、まさに春爛漫の季節となりました。この4月、長崎国際大学に入学された皆さんには初めての大学生活を迎えることになりますが、教職員並びに在学生一同、心より歓迎します。

 本学は開学以来18年目を迎えました。人間社会学部の設置に始まり、健康管理学部、薬学部さらには各大学院も順次設置され、現在では約2100名の学生が在学する大学に成長しています。本学は、11カ国・地域の54大学と交流協定を結んでいますが、在学生の中には、これらの国々からの留学生約210名も含まれており、グローバル化はもとよりグローカル化も目指しています。本学が設置されている佐世保市は古くから国際都市として知られ、米軍の基地があることから米国との交流も盛んです。近くは、外国からのクルーズ船の入港も大幅に増加することが予想されるなど、観光力にも注視されています。異国の文化と触れ合うことにより国際人としての素養も大いに身につけてください。

 長崎国際大学の目指すところは、人間尊重、Hospitality精神の醸成と社会に貢献できる有用な人材の育成・輩出です。そのために、学生Firstを念頭により充実した教育・研究、社会貢献のあり方を常に模索し実施しようと心がけています。本年度からはアクティブ・ラーニングを全教科で取り入れ、主体的で能動的な学修を実施します。また、そのための環境整備の一端として、ラーニング・コモンズ(学生の学習支援を意図して大学図書館等に設けられた場所や施設)を3箇所に設置し、学生の皆さんの学修意欲を高めるとともに、教職員とのさらなる親密化、コミュニケーション化を図ります。しかしながら、何といっても皆さんの努力なしには上手くいきません。“努力は天才に勝る”と言います、努力の積み重ねが将来の豊かな人生に結び付いてきます。

 キャンパスライフは学修だけではありません。部活動を通してスポーツ競技や文化活動で大いに活躍していただきたいし、ボランティア活動では地域社会との連携や障がいのある皆さんの学修支援など、いろいろな経験を通して自己を高めてください。また、皆さんの努力で学内と周辺の禁煙が実施され順調に経過しております。健康の維持や学内美化のため引き続きご協力をお願いします。皆さんがより良いキャンパスライフを送ることができますように教職員一同、協働して支援していきたいと思います。

 大学時代は長いようでも実は短く、油断をすれば4年あるいは6年はあっという間に過ぎ去ります。初心を忘れることなく、皆さんの目標に向かって悔いのない心豊かな大学生活を送ってください。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
PAGE TOP
...loading