menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

佐藤 博(さとう ひろし)准教授

佐藤 博

所属

薬学部 薬学科

専門分野

公衆衛生学、環境衛生、環境科学、香粧品学

研究テーマ

環境衛生に関する研究

担当科目

教養セミナーA・B、地球環境論、基礎の化学、基本科学実習、香粧品学、公衆衛生学Ⅰ・Ⅱ、衛生薬学実習、環境科学、薬学英語、総合演習Ⅰ~ⅢB、卒業研究、公衆衛生

所属学会

日本生化学会 会員 (現在に至る)
日本薬学会 会員 (現在に至る)
日本農芸化学会 会員(現在に至る)
日本生物工学会会員(活動強化委員 平成8年4月-13年3月)(現在に至る)
日本微生物生態学会 会員(現在に至る)
日本環境化学会 会員(現在に至る)
室内環境学会 会員(平成18年より九州支部監事、平成19年より事務局長、平成22年より評議委員)(現在に至る)
日本分析化学会 会員(平成18年よりガスクロ研究懇談会 運営委員)(現在に至る)
他「におい・かおり環境協会」、「日本水環境学会」、「廃棄物学会」 「大気環境学会」、「日本防菌防黴学会」、「日本トイレ協会」、「日本油化学会」の各会員(現在に至る)

研究室

薬学棟P301号室(環境毒性学)

連絡先

TEL:0956-20-5668(研究室)

E-mail

satoh

URL

プロフィール

1985年 九州大学大学院薬学研究科修了
1985年 花王株式会社栃木研究所・東京研究所駐在
1988年 東陶機器(TOTO)株式会社基礎研究所2003年薬学博士(九州大学)
2006年 から長崎国際大学健康管理学部講師
2008年 から長崎国際大学薬学部准教授

研究紹介

環境衛生を中心として

①環境タバコ煙(ETS)のにおいに関する研究
タバコ煙の臭い成分を分析し、官能的に一致する臭い成分を把握することを目的としている。また、タバコに含まれるニコチンの臭いへの寄与度や、サードハンドスモークの成分及び経時的変化等にも着目して行っている。
②長崎県産の「月桃」に関する研究
精油として最近注目されている月桃は通常沖縄で生産されているが、県内の小値賀町でも栽培できることが分かった。そこで、県内産月桃のアロマ精油のガスクロマトグラフィー分析と抗菌性能等の確認を行っており、沖縄産の月桃との違いを明らかにしている。
③微生物を用いた真菌の抑制及び消臭技術に関する研究
長崎県内の土壌から採取した単離菌(TM-N5株)について非接触状態での消臭能と抗菌作用の有無を確認し、本菌から揮散する成分の解明に取り組んでいる。
④光触媒を利用した脱臭に関する研究
光触媒材料はほとんどの有機物を効率良く分解除去できることが知られており、最近では大気浄化や水質浄化等に広く応用されている。LED証明器具の面状拡散板(光触媒フィルム)に担持した酸化チタンの居住空間における消臭・除菌効果についての評価を実施している。

研究活動

共同(受託)研究

「ヒト排便ガスを指標とした健康管理法の基礎的研究」小林製薬(株)との共同研究

学会・研究会における座長等

2006 China -Japan- Korea Symposium on Enviromental Analytical Chemistry(Chongqing China) 日本側運営委員
2007 The 9th Asian Conference on Analytical Chemistry,(Jeju Island, 韓国) シンポジウム運営委員
第279回ガスクロマトグラフィー研究会・特別講演会(座長)平成18年2月
2009/2010/2011 Separation Science発表会 実行委員
第309回・第310回ガスクロマトグラフィー研究会講演会 運営企画委員

受賞

① TOTOテクニカルマスターズ賞(社長賞)、TOTO(株) 「生活空間における臭気分析技術の研究」平成10年 5月
② 社長表彰、TOTO(株)「ヒト糞便由来の悪臭性成分の解析と悪臭性イオウ化合物の分解菌に関する研究成果」平成15年 6月
③ CS(顧客満足度)優秀賞 TOTO(株)「環境測定における簡易測定法の有効活用の件」 平成15年11月
④ 学術賞(におい・かおり環境協会)「ヒト糞便由来の悪臭成分の解析とイオウ系臭気分解菌の研究」平成23年5月
⑤ ガスクロマトグラフィー研究功績賞(公益社団法人日本分析科学会 ガスクロマトグラフィー研究懇談会) 「ガスクロマトグラフィーに関連する研究への貢献」 平成25年12月
⑥ 感謝状(公益財団法人よこはまユース) 「協会会員としての20年の功績」 平成28年 1月

社会活動

社会貢献・地域連携

長崎県研究成果普及促進交流会 平成18年9月 講師 タイトル「トイレの臭いとその対策」
シックハウス対策アドバイザー(NPO法人生活環境協会)
神奈川県立浜須賀小学校浜っ子プロジェクトメンバー(授業支援)   
長崎県客員研究員(平成19年4月より現在に至る)長崎県窯業技術センターでの環境物質の測定技術指導
平成19年度前期「NICEキャンパス長崎」:健康とはー健康の定義、日本人の死因と生活習慣病、メタボリックシンドローム、環境負荷物質ー
福岡県立春日高校での教室内照度・二酸化炭素測定 平成18年度、19年度(学校薬剤師師業務・筑紫薬剤師会)
九州文化学園高等学校 学校薬剤師 (平成27年4月より現在に至る)
日本トイレ協会会員として公衆衛生活動等に従事 (平成22年12月より現在に至る)
長崎県医師会産業医認定研修の講師(長崎県医師会主催、佐世保市パールシーリゾート) (平成22年12月)
佐世保市環境局西部クリーンセンター講演会講師(下本山地区民を対象に開催して西部クリーンセンターの状況を説明) (平成23年2月)
佐世保市環境局西部クリーンセンター講演会講師(下本山地区民を対象に開催してダイオキシン評価結果の状況を説明) (平成23年8月)
佐世保市地球温暖化対策実行計画協議会 副委員長(3回の委員会を開催し意見書を作成)  (平成24年3月~平成25年3月)
佐世保市地球温暖化対策実行計画協議会 副委員長(継続)(平成26年3月~平成27年3月)
熊本地震に伴う被災地の臭気調査(環境省からの依頼) (平成28年5月)

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演

新聞・東山タイムズ「TOTOの佐藤博研究員と京都女子大学高桑進助教授による共同研究,環境にやさしく経済的な悪臭処理を」1996年(平成8年)8月25日号

各種委員・役員等

日本生物工学会活動強化委員(平成8年4月〜13年3月)  
日本分析化学会ガスクロ研究懇談会 運営委員(平成18年より現在に至る)
日本バルブ工業会環境ワーキンググループ委員(平成17年)
室内環境学会九州支部監事(平成18年より現在に至る)・事務局長,九州支部長(平成19年より現在に至る)・評議委員(平成22年より現在に至る)
臭気判定士会会員
NPO法人長崎海洋環境研究会会員
エコ発電研究会会長
日本トイレ協会会員
日本分析科学会九州支部幹事(平成25年より現在に至る)

教育活動

講演会等

佐世保市クリーンセンターの運営についての活動(ダイオキシンに関する講演等)平成23年2月~
長崎県医師会主催産業医研修会(講演、講師)平成22年 12月
長崎県研究成果普及促進交流会 講師 タイトル「トイレの臭いとその対策」平成18年9月
国際大学交流セミナー・漂着ゴミに学ぶ日韓学術交流 講師 タイトル「臭いと環境」 平成18年8月

研究実績

原著論文

佐藤博, 森松秀子, 木村太門, 森山康司:Ellman反応を応用したmethylmercaptanの吸光光度法による定量, 防菌防黴誌, 28, pp.153-156(2000). 
Sato, H., Hirose, T., Kimura, T., Moriyama, Y., and Nakashima, Y.:Anakysis of malodorous volatile substances of human waste:feces and urine. J. Health Sci., 47, pp.483-490 (2001). 
Sato, H., Morimatsu, H., Kimura, T., Moriyama, Y., Yamashita, T., and Nakashima, Y.: Analysis of malodorous volatile substances of humane feces. J. Health Sci., 48, pp.179-185(2002). 
長崎国際大学論叢、第11巻 2011年3月 131-136 “Development of the preventive measures against malodor emission from composting kitchen scraps”
田原申也,佐々木道香,坂本光司,長谷川靖之,佐藤博:現代日本人の食生活が排便臭気に与える影響の解明と新規消臭剤の開発事例,フレグランスジャーナル,第40巻第2号,pp55-63,(2012)
Sato,H.,Shimomoto,H.,Yamamoto,M.,Takakuwa,S.,and Hobo,T.: Controlling the concentration of malodorous components in kitchen scraps. ,長崎国際大学論叢,第12巻,pp141-147,2012年3月
Sato,H.,Takakuwa,S.,and Nakashima,Y.:Analyzing malodorous compounds and characteristics of methanethiol decomposing Bacteria ,長崎国際大学論叢,第13巻,pp101-108,2013年3月
満生慎二,冨金原歩,大西隆晴,中山俊一,大場孝宏,佐藤博 :博多湾から分離した酵母の製パン適性,日本醸造協会誌,Vol.110,No.11,pp775-779,2015年11月
Sekine Y.,Ota S., Sato H., Noguchi M., Nakai S., Yanagisawa Y.. :Detection of exposure events to environmental tobacco smoke employing portable semiconductor monitors, Indoor Environment, 2016; in press

学会発表

トイレの臭いとその対策 平成18年(2006) 9月1日長崎県研究成果普及促進交流会長崎県産業振興財団 「トイレの臭いとその対策」のタイトルで、1.においのしくみと悪臭、2.し尿臭、3.排便臭、4.対策の内容で講演した。臭い成分を紹介するとともに、脱臭法として生物脱臭法と化学脱臭法を解説した。 
Analysis of malodorous volatile substances of human waste and feces Hiroshi Sato, Toshiyuki, Hobo (2006) pp.210-211 September 13−18, 2006 China - Japan - Korea Symposium on Enviromental Analytical Chemistry Chongqing, China
Development of A simple and fast method for the measurement of methanethiol in aqueous samples and its application for the screening of bacteria capable of methanthiol decomposition, Hiroshi Sato, Midori, Yamamoto, Toshiyuki, Hobo (2007)p.340 November 4−8, 9th Asian Conference on Analytical Cnemistry, Jeju Island, Krea
生ゴミ処理時の臭気成分とにおいの抑制の検討/2010年8月31日・9月1日/日本分析化学会Separation Sciences 2010(幕張メッセ)
Characteristics of Metylmercaptan Decomposing Bacteria and analyzing malodorous compound/2010年11月 China -Japan- Korea Symposium on Environmental Analytical Chemistry,(Wuhan,China)
コンポスト処理時の臭気成分とその対策/2011年1月26日/室内環境学会・第4回 研究発表会 (福岡)

著書・総説等

ガスクロ自由自在Q&A 準備・試料導入編 日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会編 丸善
ガスクロ自由自在Q&A 分離・検出編 日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会編 丸善
第3版予防薬学としての衛生薬学-健康と環境(第20,21章) 廣川書店
日本薬学会HP:「企業ではEUから発せられたRoHS指令への対応が最近話題になっている」
南山堂医学大辞典(p289,p1279) 南山堂出版

特許出願・取得

「複合紡績糸」 特開昭62-29953号公報
「複重層糸の製造方法」 特開昭63-120123号公報
「新規エンド型中性セルラーゼおよびその製造法」特開平6-237766号公報
「有機性廃棄物の処理方法及び処理装置」特開平8-26874
「スカトール分解能を有する微生物およびスカトールの微生物的分解法」特許第3154348号
「スカトール分解能を有する微生物およびスカトールの微生物的分解法」特許第3154349号
「銅又は銅合金を用いた金属部材の緑青防止及び除去方法」特開平8-26874
「冷温下でも抗菌能力および消臭能力を持つ微生物、ならびにそれを用いた抗菌剤、消臭剤、抗菌方法、消臭方法」 特願2015-198153

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
PAGE TOP
...loading