menu

社会連携

聴講生制度について

聴講生制度とは、本学の地域への貢献及び交流を促進することを目的とした制度で、本学で正規学生に対して行われる授業を一般の方も受講できる制度です。ただし、単位の認定は行いません。

受講資格・聴講条件等

受講資格

特にありません。

聴講期間

1年または半年

聴講科目制限等

聴講科目数:前期・後期各3科目以内

諸納付金

登録料:5,000円(年度内有効)
聴講料:10,000円/1科目
※本学学生の実習施設指導員、その他学長が特に認める場合、聴講料が免除されます。
※納入した諸納付金は、原則として返還しません。

出願及び入学手続

  • 以下の書類を、本学 教務課窓口に提出して下さい。
    • 聴講許可願(本学所定の用紙 ダウンロードできます)
    • 履歴書(写真貼付、捺印のもの)
    • 写真1枚(縦3cm×横2.5cm、上半身・正面向、概ね3ヶ月以内に撮影したもの)
    • 身分を証明するものの写し(自動車運転免許証、健康保険証、旅券の写、外国人登録証明書等)

    提出〆切:各学期開始の1ヶ月前までとする。

    ※ 前期:4月1日〜9月30日、後期:10月1日〜3月31日

  • 希望した科目の担当教員と面接を行います。
  • 担当教員の了解のもと、教務委員会、教授会に諮ります。
  • 聴講許可の決定通知後、諸納付金を納入して下さい。
  • 「聴講許可証」「聴講生証」が発行され、受講開始となります。

受講について

聴講生としてふさわしくない行為のあった者に対しては、聴講の許可を取り消すことがあります。

受講終了後

許可された聴講期間を終了後、引き続き聴講を希望するときは、改めて出願して下さい。
同一年度内において、前期から引き続いて後期科目の聴講を願い出る場合は、登録料を免除します。

科目等履修生を希望する方は、次の申込書をダウンロードし、所要事項を記入の上、FAX・郵送等で本学まで送付して下さい。後日、こちらからご連絡差し上げます。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
PAGE TOP
...loading