menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

佐藤 博(さとう ひろし)教授

佐藤 博

所属

薬学部 薬学科

専門分野

環境衛生、環境科学、公衆衛生学、香粧品学

研究テーマ

環境衛生に関する研究

担当科目

環境科学、香粧品学、毒性学、地球環境と倫理、地球環境論、公衆衛生、衛生薬学実習、薬学入門、地域の理解と連携、ホスピタリティ演習Ⅱ、教養セミナーA・B、総合演習Ⅰ~ⅢB、卒業研究、特別研究(予防薬学)・衛生予防薬学特論・感染制御学特論・プライマリケア演習・Advanced Preventive Medicine(薬学研究科)

所属学会


  • 日本生化学会 会員

  • 日本薬学会 会員

  • 日本農芸化学会 会員

  • 日本生物工学会会員(活動強化委員 平成8年4月-13年3月)

  • 日本微生物生態学会 会員

  • 日本環境化学会 会員

  • 室内環境学会 会員(平成18年より九州支部監事、平成19年より九州支部長、平成22年より評議委員)

  • 日本分析化学会 会員(平成18年よりガスクロマトグラフィー研究懇談会 運営委員、平成30年より委員長)

  • 大気環境学会会員(平成20年より九州支部役員、平成24・25年九州支部事務局、平成30年より臭気環境分科会幹事)

  • 他「におい・かおり環境学会」、「日本水環境学会」、「日本防菌防黴学会」、「日本トイレ協会」、「日本トイレ研究会」、「日本油化学会」の各会員

研究室

薬学棟P301号室(環境毒性学)

連絡先

TEL:0956-20-5668(研究室)

E-mail

satoh

URL

http://pharm-niu.jp/

プロフィール

1985年 九州大学大学院薬学研究科修了
1985年 花王株式会社栃木研究所・東京研究所駐在
1988年 東陶機器(TOTO)株式会社基礎研究所2003年薬学博士(九州大学)
2006年 長崎国際大学健康管理学部講師
2008年 長崎国際大学薬学部准教授
2018年 長崎国際大学薬学部教授

研究紹介

環境衛生を中心として


  1. 細菌・ウイルス除去を目的とした水酸化カルシウム製剤に関する研究

    『自然(ホタテ貝殻)由来』『環境に負荷がかからない』『健康影響がない』『SDGsの理念に合致する』 このような細菌・ウイルス消毒剤の開発・評価を実施しています。貝殻の主成分である炭酸カルシウム(CaCO3)は、高温焼成することで抗菌作用を有するカルシウム化合物へ変化することが知られています。我々は更に改良を加えた製法で精製した水酸化カルシウムを使用し、更なる性能の向上を目指しています。


  2. 光触媒を利用した脱臭・除菌に関する研究

    光触媒材料はほとんどの有機物を効率良く分解除去できることが知られており、最近では大気浄化や水質浄化等に広く応用されています。LED照明器具の面状拡散板(光触媒フィルム)に担持した酸化チタンが開発され、この開発品の居住空間における消臭・除菌効果についての評価を実施しています。また、小型脱臭・除菌装置においても脱臭、ウイルス減少の評価・耐久試験を実施しています。


  3. 長崎県産アロマ精油の抗菌試験とガスクロマトグラフィー分析

    アロマ精油の成分分析や抗菌試験を行っています。特に長崎県内で栽培されている月桃という植物や、波佐見町で栽培されているバラから各々水蒸気抽出を行い、得られたアロマ精油やフローラルウォーターのガスクロマトグラフィー分析(GC)や抗菌性能を調べています。栽培時期によって成分の違いが分かりつつあります。


  4. 微生物を用いた芽胞状態での真菌抑制及び消臭作用の検討

    長崎県の土壌から採取した単離菌(TM-N5株及びTM-I-3株)を研究しています。これらの菌は非接触状態で抗真菌作用や消臭能力を発揮することが分かっています。我々の研究では、乾燥状態でも単離菌が真菌抑制作用や消臭作用を示すことが分かってきました。現在は芽胞状態での菌の可能性を検討しています。


  5. 除菌・脱臭フィルターのウイルス除去性能評価

    ウイルス除去空気清浄機のフィルターや装置本体のウイルス除去性能評価を、バクテリオファージを用いて行っています。


  6. アロマ精油によるウイルス抑制効果の検討

    ウイルス・細菌の除去や消臭を目的とした製品の性能を明確にするため、アロマ精油のウイルス不活化試験と消臭試験を行っています。


研究活動

共同(受託)研究


  • 「食生活によるヒト排便ガスの影響の解明」小林製薬(株)(2010~2012)

  • 「除菌、消臭機能を備えたLEDバックライト方式平面型照明(光触媒)の評価」イナヅマ電気工事(2013~2015)

  • 「特定研究『タバコ煙のにおい成分測定法の確立と環境への応用』」公益財団法人喫煙科学研究財団(2013~2018)

  • 「微生物を用いた呼吸器系疾患原因真菌の抑制及び消臭技術の評価」T.Mエンタープライズ(2014~2015)

  • 「長崎県産月桃精油に関する研究」合同会社IBC(2015~)

  • 「老健施設臭気成分のデータ解析」小林製薬(株)(2016~2017)

  • 「TM-N5株、TM-I 3株の基礎的研究」株式会社onedum(2016~)

  • 「災害用消臭剤および新幹線トイレ汚物タンク用抗菌防臭剤の開発と評価」株式会社ワールドバイオ(2017~2020)

  • 「微生物製剤バイオパウダーの評価」ホテイ産業研究所(2017~)

  • 「株式会社日本理工医学研究所製「ニオイヤー®」の他社類似製品との脱臭効果比較評価」株式会社日本理工医学研究所(2018~)

  • 「ホタテ貝殻バイオマス由来の製剤に関する研究」バイオシェル株式会社(2020)

  • 「酸化カルシウム誘導体の研究」株式会社QUALITE(2020~)

  • 「ウイルス除去空気清浄機のウイルス除去性能・耐久性能評価」フタムラ化学株式会社、吸着技術工業株式会社(2021~)

  • 「イノシシ雌成獣の誘引剤利用による効率的捕獲方法の確立」佐世保市(2022~)

学会・研究会における座長等


  • 2006~2019 China -Japan- Korea Symposium on Analytical Chemistry 日本側運営委員

  • ガスクロマトグラフィー研究懇談会特別講演会 運営企画委員・座長(第309回~第370回)

受賞

① TOTOテクニカルマスターズ賞(社長賞)、TOTO(株) 「生活空間における臭気分析技術の研究」平成10年 5月
② 社長表彰、TOTO(株)「ヒト糞便由来の悪臭性成分の解析と悪臭性イオウ化合物の分解菌に関する研究成果」平成15年 6月
③ CS(顧客満足度)優秀賞 TOTO(株)「環境測定における簡易測定法の有効活用の件」 平成15年11月
④ 学術賞(におい・かおり環境協会)「ヒト糞便由来の悪臭成分の解析とイオウ系臭気分解菌の研究」平成23年5月
⑤ ガスクロマトグラフィー研究功績賞(公益社団法人日本分析科学会 ガスクロマトグラフィー研究懇談会) 「ガスクロマトグラフィーに関連する研究への貢献」 平成25年12月
⑥ 感謝状(公益財団法人よこはまユース) 「協会会員としての20年の功績」 平成28年 1月
⑦ 貢献賞(公益社団法人日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会)平成30年5月

社会活動

社会貢献・地域連携


  • 日本学術振興会(JSPS)主催日韓研究者交流協会ワークショップ講演(韓国水資源公社、平成28年12月)

  • 日本たばこ産業(JT)社内講演会講師(JT本社、平成29年11月6日)

  • 大気環境学会臭気環境分科会 講演(九州大学筑紫キャンパス、平成30年9月)

  • AGCエスアイテック株式会社 社内講演会講師(AGCエスアイテック株式会社、平成30年10月)

  • 第2回香りデザイン東京 招待講演(東京ビッグサイト、令和元年11月)

  • 株式会社サティスファーマ 社内セミナー講演(㈱サティスファーマ東千石事務所、令和3年3月)

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演

新聞


  • 夕刊フジ「“たばこのニオイ”を考える 上」2018年(平成30年)2月7日

  • 夕刊フジ「“たばこのニオイ”を考える 下」2018年(平成30年)2月8日

  • スポーツニッポン「加熱式たばこ屋内禁煙規制行なうべきか」2018年(平成30年)2月28日

  • 毎日新聞「産学連携開発 抗菌脱臭LED照明 低コスト化」2018年(平成30年)5月24日号

  • 長崎新聞「「ニオイヤー」臭いに関する悩み解消へ」2018年(平成30年)7月29日号

  • 朝日新聞「防カビ・消臭菌にお任せ」2019年(令和元年)10月10日号

  • 朝日新聞「防カビ細菌 大学院生が見つけた」2019年(令和元年)10月11日号



雑誌


  • an・an「カラダに良いものカタログ」2019年8月15日発行 p116 No.2158増刊号



TV


  • NCC長崎文化放送「NCCスーパーJチャンネル長崎(ニュース)」(光触媒LEDライト)2017年6月29日放送

  • NHKおはよう日本「まちかど情報室」(微生物)2017年11月2日放送

  • NBC長崎放送「世界一の九州が始まる!」(光触媒脱臭器)2018年7月29日放送

  • NBC長崎放送「Nスタプラス長崎」(光触媒LEDライト)2018年7月9日放送

  • NBC長崎放送「世界一の九州が始まる!」(光触媒LEDライト)2019年10月20日放送

  • テレビ佐世保「金曜日の放課後」(SDGsについて)2021年8月6日放送

  • テレビ佐世保「金曜日の放課後」(においについて)2021年8月20日放送


各種委員・役員等


  • 日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会 運営委員(平成18年~)委員長(平成30年~)

  • 室内環境学会九州支部 監事(平成18年~)事務局長,九州支部長(平成19年~)評議委員(平成22年~)

  • 日本分析化学会九州支部幹事(平成25年~)常任幹事(令和2年~) 代議員(令和2年~)

  • 大気環境学会臭気環境分科会 世話人代表者(令和4年~)

  • 令和元年度海洋技術開発研究委託事業審査会 委員(令和元年7月~令和2年6月)

  • 長崎県環境審議会委員(令和2年11月~)

  • 長崎県環境審議会環境基本計画策定部会 委員(令和2年11月~)

  • 長崎県環境審議会環境計画部会 委員(令和2年11月~)

  • 長崎県環境審議会環境監視部会 委員(令和2年11月~)

  • 佐世保市環境政策審議会 副委員長(令和3年6月~)

  • 佐世保市環境教育等推進協議会 副委員長(令和3年7月~)

  • 佐世保市上下水道事業経営検討委員会 副委員長(令和3年10月~)

  • 佐世保市地球温暖化防止活動推進センター「させぼエコステ―ション(仮称)」運営業務業者選定審議委員会 委員(令和4年3月~)

教育活動

講演会等


  • 佐世保市クリーンセンターの運営についての活動(ダイオキシンに関する講演等)平成23年2月~

  • 長崎県医師会主催産業医研修会 平成22年 12月 環境衛生と臭気対策(産業医生涯専門・作業環境管理1単位)

  • 長崎県研究成果普及促進交流会「トイレの臭いとその対策」平成18年9月

  • 国際大学交流セミナー・漂着ゴミに学ぶ日韓学術交流 「臭いと環境」 平成18年8月

研究実績

論文


  • Sekine Y.,Ota S., Sato H., Noguchi M., Nakai S., Yanagisawa Y. :Detection of exposure events to environmental tobacco smoke employing portable semiconductor monitors, Indoor Environment,  Vol.19-1 pp.49-57, June,2016

  • 佐藤博,嵐谷奎一:タバコ煙のにおい成分測定法の確立と環境への応用,平成27年度喫煙科学研究財団研究年報,pp.762-766,平成28年6月

  • 松木秀明,中井里史,松木勇樹,丸田未希,雨谷敬史,野口美由貴,秋山幸雄,鈴木義浩,関根嘉香,佐藤博,嵐谷奎一,柳沢幸雄:日常生活環境下における調査票によるETS(Environmental Tobacco Smoke)曝露レベルの検討,東海大学健康科学部紀要、第22号,平成27年

  • Shinji Soeda, Kosuke Aritake, Yoshihiro Urade, Hiroshi Sato, Yukihiro Shoyama:Neuroprotective Activities of Saffron and Crocin,The Benefits of Natural Products for Neurodegenerative Diseases、pp.275-292,2016年9月

  • 佐藤博:熊本地震における被災地のトイレ状況および悪臭の調査,におい・かおり環境学会誌、Vol.48 No.2、pp.114-117,平成29年3月

  • 満生慎二,宮井遥,迎勝也,山元裕太,佐藤博,里見智佳子,岩永篤文,森元聡:クララエキスの抗アクネ菌特性(短報),日本防菌防黴学会誌、Vol.45、No.3、pp.119-122,平成29年

  • 佐藤博,嵐谷奎一,野口美由貴,秋山幸雄:たばこ煙のにおい成分測定法の確立と環境への応用-サードハンドスモークの定性分析と官能評価-,平成28年度喫煙科学研究財団研究年報、pp.774-778,平成29年6月

  • 佐藤博,嵐谷奎一:たばこ煙のにおい成分測定法の確立と環境への応用,平成29年度 喫煙科学研究財団研究年報、pp.893-897,平成30年6月

  • Sekine Y, Sato S, Kimura K, Sato H, Nakai S, Yanagisawa Y:Detection of tobacco smoke emanating from human skin surface of smokers employing passive flux sampler – GCMS system,Journal of Chromatography B Volume 1092、pp. 394-401,2018 Aug

  • 大崎千尋,佐藤博,榊原隆三:薬剤師と「食」を通じたプライマリ・ケア,長崎国際大学論叢第19巻、pp.191-201,平成31年3月

  • Osaki C, Yamaguchi K, Urakawa S, Nakashima Y, Sugita K, Nagaishi M, Mitsuiki S, Kuraoka T, Ogawa Y, Sato H:The Bacteriological Properties of Bacillus Strain TM-I-3 and Analysis of the Volatile Antifungal Compounds Emitted by this Bacteria,Biocontrol Science Vol.24, NO.3 pp.129-136,September,2019

  • 大崎千尋、佐藤博, Bacillus 属 TM-I-3株の性状および非接触抗菌作用に関わる揮発性物質の探索, tsukuru FUJICO Technical Report 2020 No. 28, pp.10-16, Dec 2020

  • Kazutoshi SUGITA and Hiroshi SATO, Sample Introduction Method in Gas Chromatography, ANALYTICAL SCIENCES VOL. 37, No.1, JANUARY 2021

学会発表


  • GC/MS analysis and sensory evaluation of odor compounds in environmental tobacco smoke(ETS)/Hiroshi Sato, Keiichi Arashidani /平成27年10月/China-Japan- Korea Symposium on Enviromental Analytical Chemistry

  • 生活環境を取り巻く臭いに関する研究/佐藤博/平成27年9月/平成27年日本分析学会年会64年会

  • TM-N5株による非接触状態でのカビ抑制の検討/山口恭士郎,佐藤博 他/平成27年12月/平成27年室内環境学会学術大会

  • GC/MSによる長崎県産「月桃エキス」の成分分析/髙原一壽,佐藤博 他/平成27年12月/平成27年室内環境学会学術大会

  • タバコ煙の臭い成分の分析/足立美弥子,佐藤博 他/平成27年12月/平成27年室内環境学会学術大会

  • ポータブル型センサーを用いた環境たばこ煙個人曝露イベントの検出/関根嘉香,佐藤博 他/平成27年12月/平成27年室内環境学会学術大会

  • TM-N5株による非接触状態でのカビ抑制の検討/山口恭士郎,佐藤博 他/平成27年11月/平成27年度第32回日本薬学会九州支部大会

  • GC/MSによる長崎県産「月桃エキス」の成分分析/髙原一壽,佐藤博 他/平成27年11月/平成27年度第32回日本薬学会九州支部大会

  • タバコ煙の臭い成分の分析/足立美弥子,佐藤博 他/平成27年11月/平成27年度第32回日本薬学会九州支部大会

  • Development of the measuring method of odor compounds in environmental tobacco smoke (ETS) and its application to environment/Hiroshi Sato, Keiichi Arashidani/平成28年8月/China-Japan-Korea Symposium on  Analytical Chemistry

  • 通常状態および苛酷条件下のTM-I-3株が揮散する抗カビ物質の検討/臼井千尋,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年度第33回日本薬学会九州支部大会

  • タバコ煙の臭いに関する研究/大内田直子,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年度第33回日本薬学会九州支部大会

  • 苛酷条件下のTM-N5株が揮散する抗カビ物質の検討/大浦皓紀,臼井千尋,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年度第33回日本薬学会九州支部大会

  • GC,GC/MSによる長崎県産「月桃エキス」の成分分析/岩目後夏美,佐藤 博 他/平成28年12月/平成28年度第33回日本薬学会九州支部大会

  • TM-I-3株による非接触状態での消臭及びカビ抑制の検討/松本未来, 臼井千尋,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年度第33回日本薬学会九州支部大会

  • TM-I-3株による非接触状態でのカビ抑制の検討/臼井千尋,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年室内環境学会学術大会

  • GC,GC/MSによる長崎県産「月桃エキス」の成分分析/髙原一壽,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年室内環境学会学術大会

  • タバコ煙の臭いに関する研究/大内田直子,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年室内環境学会学術大会

  • 苛酷条件下のTM-N5株による非接触抗カビ作用の検討/大浦皓紀, 臼井千尋,佐藤博 他/平成28年12月/平成28年室内環境学会学術大会

  • Development of the measuring method of odor compounds in environmental tobacco smoke (ETS) and its application to environment/Hiroshi Sato/平成28年12月/第2回日韓研究者交流協会ワークショップ

  • TM-I-3株による非接触状態での消臭及びカビ抑制の検討/臼井千尋,佐藤博 他/平成29年1月/平成29年室内環境学会九州支部第10回研究発表会

  • タバコ煙のセカンドハンドスモークとサードハンドスモークの臭いに関する研究/佐藤博 他/平成29年1月/平成29年室内環境学会九州支部第10回研究発表会

  • タバコ煙のセカンドハンドスモークとサードハンドスモークのにおいに関する研究/佐藤博 他/平成29年8月/第30回におい・かおり環境学会

  • タバコ煙のセカンドハンドスモークとサードハンドスモークのにおいに関する研究/佐藤博 他/平成29年9月/フォーラム2017衛生薬学・環境トキシコロジー

  • TM-I-3株による非接触状態における抗菌活性物質の同定および芽胞状態での抗菌活性の探索/臼井千尋,佐藤博 他/平成29年9月/フォーラム2017衛生薬学・環境トキシコロジー

  • Study of malodorous compounds from secondhand smoke in tobacco smoke and thirdhand smoke/Hiroshi Sato, Keiichi Arashidani/平成29年9月/2017 Asia/CJK Symposium on Analytical Chemistry

  • Identification of the antimicrobial ingredients emitted from strain TM-I-3 and study of the antimicrobial activity of TM-I-3 under spore state/Chihiro Usui, Hiroshi Sato/平成29年9月/2017 Asia/CJK Symposium on Analytical Chemistry

  • TM-I-3株による非接触状態における抗菌活性物質の同定および芽胞状態での抗菌活性の探索/臼井千尋,佐藤博 他/平成29年9月/日本防菌防黴学会第44回年次大会

  • GC/MSによる地元産「月桃エキス」「ローズエキス」の成分分析/宇野実祐,佐藤博 他/平成29年12月/室内環境学会学術大会

  • BN菌の分解能力および抗菌活性の探索/久原里菜, 臼井千尋,佐藤博 他/平成29年12月/室内環境学会学術大会

  • サードハンドスモークの臭いに関する研究/栗山桃花,佐藤博 他/平成29年12月/室内環境学会学術大会

  • 化学物質過敏症患者の化学物質代謝関連遺伝子 多型解析の一例/深町一揮,相田美和,佐藤博 他/平成29年12月/室内環境学会学術大会

  • サードハンドスモークの定性分析と官能評価/前田佐紀,佐藤博 他/平成29年12月/室内環境学会学術大会

  • TM-N5 株による非接触状態における抗菌活性物質の同定/松尾美佳, 臼井千尋,佐藤博 他/平成29年12月/室内環境学会学術大会

  • 光触媒によるタバコのセカンドハンドスモークとサードハンドスモークの脱臭の検討/佐藤博 他/平成30年3月/室内環境学会九州支部第11回研究発表会

  • 生活環境を取り巻く臭いに関する研究/佐藤博/平成30年9月/第59回大気環境学会年会

  • サードハンドスモーク中の発がん性物質を含む有害化学物質の測定法と定性分析/大崎千尋,佐藤博 他/平成30年9月6-8日/先端モデル動物支援プラットフォーム 若手支援技術講習会2018

  • 光触媒によるタバコのセカンドハンドスモークとサードハンドスモークの脱臭の検討/井手勇有輔,佐藤博 他/平成30年11月17日/平成30年度第35回日本薬学会九州支部大会

  • 小型光触媒脱臭器による脱臭の検討/木村綾佑,佐藤博 他/平成30年11月17日/平成30年度第35回日本薬学会九州支部大会

  • 月桃精油のTrichophyton rubrum およびBacillus subtilisに対する非接触抗菌作用/久保田麻由,佐藤博 他/平成30年11月18日/平成30年度第35回日本薬学会九州支部大会

  • サードハンドスモークとセカンドハンドスモークの臭いに関する研究/原田恵美,佐藤博 他/平成30年11月17日/平成30年度第35回日本薬学会九州支部大会

  • TM-I-3 株の芽胞状態における揮発性物質の定性/濵田花菜,大崎千尋,佐藤博 他/平成30年12月6-7日/平成30年度室内環境学会学術大会

  • TM-I-3 株による非接触抗真菌効果と菌糸成長挙動の関係性/坂井志穂,大崎千尋,佐藤博 他/平成30年12月6-7日/平成30年度室内環境学会学術大会

  • TM-N5 株および TM-I-3 株の細菌と真菌に対する非接触抗真菌作用の検討/有田佑美,大崎千尋,佐藤博 他/平成30年12月6-7日/平成30年度室内環境学会学術大会

  • 光触媒を用いた小型脱臭器の検討と評価/木村綾佑,佐藤博 他/平成31年3月1日/平成30年度室内環境学会九州支部第12回研究発表会

  • Development of the measuring method of odor compounds in environmental tobacco smoke (ETS) and its application to environment - Qualitative analysis and sensory evaluation of the third hand smoke -/Hiroshi Sato, Keiichi Arashidani/令和元年10月/2019 CJK Symposium on Analytical  Chemistry

  • Study on deodorization of hydrogen sulfide, ammonia, methyl mercaptan and tobacco smoke by using photocatalys/Ryosuke Kimura, Hiroshi Sato/令和元年10月/2019 CJK Symposium on Analytical  Chemistry

  • 山川達也、佐藤博 他, 光触媒LED照明の脱臭評価, 2019年室内環境学会学術大会, pp.154-155, 沖縄, 2019 12月

  • 船津歩美、佐藤博 他, 長崎県産月桃エキスの成分含有量の季節変動に関する調査, 2019年室内環境学会学術大会, pp.84-85, 沖縄, 2019 12月

  • 浦川春樹、佐藤博 他, 光触媒脱臭器の脱臭に関する研究, 2019年室内環境学会学術大会, pp.152-153, 沖縄, 2019 12月

  • 熊本恵美、佐藤博 他, セカンドハンドスモークとサードハンドスモークの臭いに関する研究, 2019年室内環境学会学術大会, pp.144-145, 沖縄, 2019 12月

  • 三宅更紗、佐藤博他 , TM-I-3株の揮発性物質の分析および非接触抗真菌作用のメカニズム解明, 2019年室内環境学会学術大会, pp.98-99, 沖縄, 2019 12月

  • 北川祥子、佐藤博 他, 長崎県産月桃エキスのCutibacterium acnesCandida albicansに対する抗菌活性の評価, 2019年室内環境学会学術大会, pp.120-121, 沖縄, 2019 12月

  • 大崎千尋、佐藤博 他, TM-I-3株のAspergillus fumigatusおよびCladosporium cladosporioidesの経時的菌糸成長における阻害機構の解明, 2019年室内環境学会学術大会, pp.122-123, 沖縄, 2019 12月

  • 中山貴博、佐藤博 他, 光触媒LED照明のフィールドにおける脱臭評価, 第13回室内環境学会九州支部研究発表会, p.11-12誌上開催, 2020 3月

  • 中山貴博、佐藤博 他, 光触媒LED 照明のフィールドにおける脱臭評価に関する研究, 第61 回大気環境学会年会講演要旨集, p.251, 誌上開催, 2020 9月

  • 佐藤博、松下友香 他,爽快な香気を有する月桃水の抗菌評価と検討,室内環境学会九州支部第14回研究発表会,pp.14-15, オンライン開催, 2021 3月

  • 木塲綾乃、佐藤博 他,TM-I-3株とBacillus sporothemodurans M215株の性状と遺伝子配列の比較,日本薬学会第141年会,29P01-225,広島,2021 3月

  • 保坂有都、佐藤博 他,新型酸化カルシウムna-CaOのウイルス不活性化に関する評価,日本薬学会第141年会,29P01-224,広島,2021 3月

  • 松下友香、佐藤博 他,長崎県産月桃エキスのCandida albicansTrichophyton rubrumに対する抗菌活性の評価,日本薬学会第141年会,29P01-226,広島,2021 3月

  • 万田小雪、佐藤博 他,光触媒脱臭器のウイルス不活性化に関する評価,日本薬学会第141年会,29P01-223,広島,2021 3月

  • 中山貴博、佐藤博 他,光触媒装置のフィールドにおける脱臭評価と健康影響の考察,日本薬学会第141年会,28V08-am05S,広島,2021 3月

  • 岡将大、佐藤博 他,焼成ホタテ貝殻より得られる水酸化カルシウムのウイルス不活性化に関する評価, 第38回日本薬学会九州山口支部大会,D1-5-20,Web,2021 11月

  • 岡将大、佐藤博 他,焼成ホタテ貝殻より得られる水酸化カルシウムのウイルス不活性化に関する評価, 2021年室内環境学会学術大会,pp.258-259,京都(ハイブリッド),2021 12月

  • 佐藤博,月桃エキスと焼成ホタテ貝殻粉末水溶液の細菌・ウイルス抑制等に関する研究,長崎国際大学第22回学術研究報告会,長崎国際大学,2022 2月

  • 西田光佑、佐藤博 他,焼成ホタテ貝殻より得られる水酸化カルシウムの脱臭とウイルス不活化に関する評価,室内環境学会九州支部第15回研究発表会,pp.16-17,Web,2022 3月

著書・総説等

ガスクロ自由自在Q&A 準備・試料導入編 日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会編 丸善
ガスクロ自由自在Q&A 分離・検出編 日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会編 丸善
第3版予防薬学としての衛生薬学-健康と環境(第20,21章) 廣川書店
日本薬学会HP:「企業ではEUから発せられたRoHS指令への対応が最近話題になっている」
南山堂医学大辞典(p289,p1279) 南山堂出版

特許出願・取得


  • 「冷温下でも抗菌能力および消臭能力を持つ微生物、ならびにそれを用いた抗菌剤、消臭剤、抗菌方法、消臭方法」特開2017-70278

  • 「芽胞状態の微生物から発生する成分を用いた抗菌剤、抗菌方法」特開 2018-008945

  • 「洗濯槽用洗浄剤」特開2018-002869

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • 古本募金
PAGE TOP
...loading