menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

宮原 恵子(みやはら けいこ)講師

宮原 恵子

所属

健康管理学部 健康栄養学科

専門分野

公衆衛生学

研究テーマ

・食生活と環境問題に関する研究
・大学生の健康管理に関する研究

担当科目

[学部]
教養セミナーA・B、公衆衛生学Ⅰ・Ⅱ、健康科学実習、総合演習Ⅰ・Ⅱ、臨地実習Ⅰ~Ⅴ、栄養学専門演習、管理栄養士演習、健康管理論、卒業研究

[大学院]
生活環境科学特論

所属学会

日本栄養改善学会、日本公衆衛生学会、日本スポーツ栄養研究会、日本総合健診医学会、日本健康教育学会、日本食生活学会

研究室

5号館H22号室

連絡先

TEL : 0956-39-2020(代表)

E-mail

miyahara

URL

プロフィール

2005年 管理栄養士免許登録
2006年 中村学園大学大学院栄養科学研究科(博士前期課程)修了
2006年 別府大学食物栄養科学部食物栄養学科出向実験助手
2007年 長崎国際大学健康管理学部健康栄養学科助手
2010年 健康運動指導士登録
2012年 長崎国際大学健康管理学部健康栄養学科助教
2015年 長崎国際大学健康管理学部健康栄養学科講師

研究紹介

食生活と環境問題に関する研究

地球温暖化をはじめ、様々な地球環境問題に対する取り組みが個人レベルでも求められています。環境問題は私たちの食にも影響を与えるため、環境問題の視点から食生活を調査することをテーマにしています。現在は、地球環境問題に対する意識と食生活におけるプラスチック消費について研究しています。

大学生の健康管理に関する研究

大学生は居住形態や生活状況によって、食事や運動などの健康面において自己管理が必要となることがあります。しかし、時間や金銭的な制約もあり、思うような生活が送れないことも多いです。そこで、大学生の健康に関する課題を抽出し、その課題解決に向けた適切なサポートと効果について研究しています。

社会活動

公開講座・講演会・講習会等


  • 長崎国際テレビ「ながさきの地元めし」メニュー提供、出演(平成24年8月)

  • 早岐地区公民館主催講座「たちばな大学」:テーマ「健康と栄養」(平成24年10月)

  • 有田工業高校にて食育講話「勝つための食事とは?」(平成25年7月)

  • 佐世保市保育会給食部会職員の研修会および講演会「アレルギー食について」(平成25年7月)

  • 長崎県高等学校・特別支援学校教育研究会学校保健部会佐世保支部講演会「運動と食事について」(平成27年7月)

  • 児童養護施設 清風園での園内研修「子どもの食育」(平成29年2月)

  • 長崎県栄養士会生涯教育研修会「スポーツ栄養」(平成29年10月)

  • 「ひう自由大学」の講座「おいしく楽しい食事のための健康」(平成30年6月)

  • 「ひらど市民大学」の講座「おいしく楽しい食事のための健康」(平成30年11月)

教育活動

非常勤講師


  • 長崎短期大学保育学科「子どもの食と栄養」(平成25年~平成30年)

  • 九州看護福祉大学鍼灸スポーツ学科「スポーツ栄養学Ⅱ」(平成26年~平成27年)

  • 長崎短期大学食物科栄養士コース「スポーツ栄養学」「スポーツ栄養学実習Ⅰ」「スポーツ栄養学実習Ⅱ」(平成29年~令和2年)

  • 佐世保市医師会看護専門学校看護科「健康と運動」(令和2年~)

研究実績

原著論文


  1. 宮原恵子,今村裕行,山下あす香,宮本徳子,益田玲香,吉村良孝,濵田繁雄,伊藤健一,森 照明:大分国体空手道強化選手の栄養素等摂取状況、身体組成および血液性状.臨床スポーツ医学22(6):743-749,2005.

  2. Keiko Miyahara,Hiroyuki Imamura,Asuka Yamashita,Noriko Miyamoto,Reika Masuda:Nutrient Intake of Highly Competitive Japanese Senior High School Karate Players.the Journal of the National Collegiate Karate Association.the Journal of the National Collegiate Karate Association2005/2006:6-14,2005.

  3. Keiko Miyahara, Kazuhide Iide, Yoshitaka Yoshimura, Kentaro Tai, Noriko Miyamoto, Hiroyuki Imamura: Nutrient intake and blood iron status of elite Japanese karate practitoners. Gazz Med Ital 172(6): 471-478, 2013.

  4. 水野秀一,宮原恵子,小島菜実絵,小田和人,松尾嘉代子,飯出一秀,吉村良孝,田井健太郎,今村裕行:大学女子スポーツ選手の踵骨骨密度に影響を及ぼす諸因子.総合健診41(3):411-417,2014.

  5. 知念咲希,松尾嘉代子,宮原恵子,中山みずほ,川野香織,岡本美紀:長崎県健康・栄養調査における食事調査法の検討.日本食生活学会誌30(2):79-86,2019.

紀要論文


  1. 宮原恵子,今村裕行,益田玲香,山下あす香,宮本徳子,濵田繁雄:大学女子バレーボール愛好者の血清脂質.中村学園大学・中村学園大学短期大学部研究紀要37:183-186,  2005.

  2. 宮原恵子,野々村洋子,今村裕行:高校男子サッカー部員の栄養素等摂取状況および身体的特徴.長崎国際大学論叢10:203-208,2010.

  3. 小田和人,宮原恵子,新嘉喜洋介,川崎督也,飯出一秀,吉村良孝,田井健太郎,今村裕行:エリート空手道選手の合宿中における栄養素等摂取状況.長崎国際大学論叢13:97-103,2013.

  4. 宮原恵子,小田和人,小島菜実絵,水野秀一,松尾嘉代子,今村裕行:大学女子バレーボール選手の栄養素等摂取状況および身体的特徴.長崎国際大学論叢14:179-184,2014.

  5. 石橋なつみ,宮原恵子,岡本美紀:居住形態からみた女子大学生の食物摂取状況及び食習慣の継時的変化.長崎国際大学論叢15:109-118,2015.

  6. 小島菜実絵,宮原恵子,小田和人,松尾嘉代子,宮里奈々枝,田井健太郎,水野秀一,今村裕行:大学スポーツ摂取に対する実践的栄養教育.長崎国際大学論叢16:169-176,2016.

  7. 宮原恵子,松尾嘉代子,知念咲希,宮里奈々枝,中山みずほ,川野香織,東川由紀,石橋由里子,岡本美紀:長崎県健康・栄養調査における食生活の自己評価と食習慣、身体状況、栄養摂取状況の関連.長崎国際大学論叢20:113-122,2020.

学会発表


  1. 宮原恵子、小田和人、松尾嘉代子、田井健太郎、飯出一秀、小島菜実絵、今村裕行:全日本空手道連盟ナショナルチーム所属選手の栄養素摂取状況に対する栄養教育の効果.第49回日本食生活学会プログラム、p29,2014.

  2. 宮原恵子、松尾嘉代子、知念咲希、中山みずほ、川野香織、岡本美紀:BDHQ(簡易型自記式食事歴法質問票)栄養調査法による長崎県民の栄養素等摂取状況.第64回日本栄養改善学会学術総会講演集、p313, 2017.

  3. 宮原恵子、松尾嘉代子、知念咲希、中山みずほ、川野香織、岡本美紀:長崎県民のメタボリックシンドロームの状況別にみた栄養素等摂取状況と運動習慣.第65回日本栄養改善学会学術総会講演集、p292, 2018.

  4. 宮原恵子、緒方晴香、馬場夏菜美、森宗紗穂、岡本美紀:大学生の朝型・夜型指向性と健康度・生活習慣の関連.第67回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集、p146、2020.

  5. 知念咲希、宮原恵子、岡本美紀:大学生の調理担当の有無と環境問題への意識・行動との関連.第68回日本栄養改善学会学術総会講演要旨集、p183、2021.

  6. 宮原恵子、松尾嘉代子、川野香織、髙江洲有沙、山下千尋、野村秀一:管理栄養士臨地実習における学生の気分プロフィールの変化.日本食生活学会第63回大会講演要旨集、p17、2021.

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • 古本募金
PAGE TOP
...loading