menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

波多江 日成子(はたえ ひなこ)助教

波多江 日成子

所属

薬学部 薬学科

専門分野

臨床検査学、生化学

研究テーマ

ヒト赤血球膜蛋白質バンド3の構造解析、核‐ミトコンドリアcross talk

担当科目

基礎の化学、化学演習、臨床生理学実習

所属学会

日本薬学会、日本臨床化学会、日本臨床検査医学会、血栓止血学会

研究室

薬学棟L204号室(臨床検査学)

連絡先

TEL:0956-20-5611(薬学事務室)

E-mail

hatae

URL

http://www.niu.ac.jp/~pharm1/lab/cclm/

プロフィール

2009年九州大学大学院医学系学府保健学専攻修士課程修了
2009年長崎国際大学薬学部助手
2014年長崎国際大学薬学部助教

研究実績

論文


  • Kuma H, Matsuda R, Nakashima A, Motoyama K, Tasazaki S, Hatae H, Jin X, Tsuda T, Hamasaki N. "Protein S-specific activity assay system is not affected by direct oral anticoagulants" Thromb Res 168 : 60-62, 2018

  • Hatae H, Inaka K, Okamura R, Furubayashi N, Kamo M, Kobayashi T, Abe Y, Iwata S, Hamasaki N: "Crystallization of Human Erythrocyte Band 3, the anion exchanger, at the International Space Station "KIBO" Anal Biochem 559: 91-93, 2018

  • Arakawa T, Kobayashi-Yugiri T, Alguel Y, Iwanari H, Hatae H, Iwata M, Abe Y, Hino T, Ikeda-Suno C, Kuma H, Kang D, Murata T, Hamakubo T, Cameron D. A, Kobayashi T, Hamasaki N, Iwata S: “Crystal structure of the anion exchanger domain of human erythrocyte band 3” Science 350: 680-684, 2015

  • Kuma H, Nagashima R, Hatae H, Tsuda T, Hamasaki N; "Beneficial effect of EPA (20:5 n-3 PUFA) on preventing venous thromboembolism: a rat tail thrombosis model experiment"Thromb Res. 131 (1): 107-108, 2013

  • Fukuoh A, Ohgaki K, Hatae H, Kuraoka I, Aoki Y, Uchiumi T, Jacobs HT, Kang D.: "DNA conformation-dependent activities of human mitochondrial RNA polymerase", Genes to Cells 14: 1029-1042, 2009

学会発表


  1. 松田 諒,波多江 日成子,隈 博幸「直接経口抗凝固薬のプロテインS比活性測定法に与える影響」第65回日本臨床検査医学会学術集会;2018年11月

  2. 波多江 日成子, 河野 善明, 横田 奈津子, 隈 博幸, 加藤 聖子, 濱崎 直孝「婦人科担癌患者の周術期におけるプロテインS比活性」第40回日本血栓止血学会学術集会;2018年6月

  3. 鍬先 玲奈,髙安 結,波多江 日成子,円福 敬二,隈 博幸「磁気検出システムを用いたスギ花粉抗原cry J1, cry J2の定量的検出」日本薬学会第138年会;2018年3月

  4. 川原 里歩,竹本 有里,西尾 霞, 原口 晴圭,高崎 伸也,隈 博幸, 濱崎 直孝,波多江 日成子「月経周期と凝固制御因子活性の相関解析」 日本薬学会第138年会;2018年3月

  5. 神野 志奈,松田 諒,明吉 祥花, 波多江 日成子,高崎 伸也,隈 博幸「ペプチド基質を用いたダビガトランの血中濃度測定法の有用性」日本薬学会第138年会;2018年3月

  6. 浦瀬 祐太朗,高崎 伸也,松田 諒,波多江 日成子,隈 博幸「ヒト赤血球膜タンパク質バンド3の陰イオン交換機構解明における大きな陰イオンの利用」日本薬学会第138年会;2018年3月

  7. 髙安 結,東牧 里奈,円福 敬二, 隈 博幸「磁気的免疫検査システムを用いたスギ花粉抗原の検出」日本薬学会第137年会;2017年3月

  8. 中島 明日菜,明吉 祥花,市山 朋樹,高崎 伸也,隈 博幸「ダビガトランのプロテインS比活性測定に与える影響」日本薬学会第137年会;2017年3月

  9. 松下 貴英,古邊 航太,平山 慎之介,太田 一寿,波多江 日成子,隈 博幸「血栓モデルラットを用いた不飽和脂肪酸の血栓予防効果の検討」日本薬学会第137年会;2017年3月

  10. 東島 彩香,高橋 美帆,林 のぞみ,波多江 日成子,隈 博幸,濱崎 直孝「血栓モデルラットを用いたリン脂質の血栓症予防効果の検討」第29回日本薬学会 九州支部大会;2012年12月

  11. 前田 知佳,安光 聡子,波多江 日成子,円福 敬二,濱崎 直孝,隈 博幸「磁気検出による免疫検査法の開発」第29回日本薬学会 九州支部大会;2012年12月

  12. 松村 瑛子,横川 奈央,波多江 日成子,隈 博幸,岡村 良,濱崎 直孝「ヒト赤血球膜蛋白質Band3の三次元結晶化に適したタンパク質の精製条件検討」第29回日本薬学会 九州支部大会;2012年12月

  13. 江頭 さおり,堀尾 光,隈 博幸, 円福 敬二,濱崎 直孝「磁気的検出法によるカンジダ菌の定量的測定」第51回日本臨床化学会学術集会;2011年8月

  14. 中原 梢,吉住 知江子,音山 加奈衣, 波多江 日成子,隈 博幸,濱崎 直孝「血栓モデルラットを用いたリン脂質の血栓症予防効果の検討」第51回日本臨床化学会学術集会;2011年8月

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
PAGE TOP
...loading