menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

三浦 知子(みうら ともこ)准教授

三浦 知子

所属

人間社会学部 国際観光学科

専門分野

観光学、社会工学、社会的企業

研究テーマ

都市と農村のパートナーシップ、「食」による地域振興、着地型観光、DMO、インバウンド観光

担当科目

〔学部〕
教養セミナーA・B、国際観光論、旅行業論、海外旅行実務Ⅰ・Ⅱ、海外観光資源B、Aviation Industry、専門演習ⅠA・ⅠB・ⅡA・ⅡB・ⅢA・ⅢB、長期インターンシップ(兼担)、インターンシップB
〔大学院〕
旅行業特講、事例研究(旅行業)、観光事業特講(兼担)、事例研究(観光事業)

所属学会

日本観光研究学会、日本NPO学会、日本造園学会、日本観光ホスピタリティ教育学会、日本島嶼学会

研究室

研究棟413号室

連絡先

TEL:0956-39-2020㈹

E-mail

tmiura

URL

プロフィール

東京女子大学文理学部英米文学科卒。卒業後、近畿日本ツーリスト株式会社入社。在職時のほとんどは海外団体旅行の仕入・手配・企画・販売に携わる。
1997年 退職後、グリーン・ツーリズム先進事例の調査のため、ヨーロッパへ
1999年 立教大学大学院博士前期課程観光学研究科入学
2001年   同 大学院博士前期課程観光学研究科修了 修士(観光学)
2001年 旅行業に復帰、旅行専門学校の非常勤講師兼任
2004年9月 旅行会社を退職
2004年~2006年 東京大学大学院農学生命科学研究科勤務
2006年~2010年 立教大学アミューズメント・リサーチセンター、プログラム・コーディネータ
2010年~2012年8月 立教大学コミュニティ福祉研究所、プログラム・コーディネータ
2012年9月~2017年3月 長崎国際大学人間社会学部国際観光学科講師
2017年4月~ 長崎国際大学人間社会学部国際観光学科准教授

2007年10月~ 東京工業大学大学院社会理工学研究科 博士課程NPMコース入学
2015年 9月  東京工業大学大学院社会理工学研究科 博士課程満期退学

研究活動

科研費・競争的資金


  • 「食と農をつなぐ都市農村協働プロセスに関する研究」科学研究費基盤研究(C)、平成28年度~30年度(研究代表者)

  • 「震災復興期における都市農村交流を活用した産業とコミュニティの再生に関する計画論」科学研究費基盤研究(C)、平成24年度~26年度(研究分担者)

  • 「産直取引から発展した都市農村交流に関する研究」科学研究費基盤研究(C)、平成23年度~25年度(研究代表者)

  • 「山形県庄内地域における「食文化」を核とした地域活性化に関する研究」、平成21年度、アサヒビール学術振興財団「生活文化部門」助成研究


共同(受託)研究

・「農山漁村における震災復興‐都市農村交流による産業とコミュニティの再生‐」(東日本大震災特別研究/日本観光研究学会)

社会活動

社会貢献・地域連携


  • 日本離島研究会会員

  • 地域情報誌「みたかのみかた」発行人、東京TAMAタウン誌会会員

  • 特定非営利活動法人ふるさと広報センター理事 (2004年5月~2009年12月)

  • 第18回長野オリンピック冬季競技大会ボランティア(送迎担当)(1998年1月~2月)

教育活動

客員・兼任・非常勤講師等


  • 2003~2010年 国際ホテル&トラベル専門学校非常勤講師(担当科目「海外旅行実務」「出入国法令」「業界ガイド(鉄道)」他

  • 2007~2011年 立教大学兼任講師(担当科目「農村観光論」)

  • 2010年~2012年前期 川村学園女子大学非常勤講師(担当科目「レジャー・ツーリズム論」)

  • 2011年~2013年 松蔭大学非常勤講師(担当科目「エコツーリズム」)

講演会等


  • 2007年10月国立台北護理学院(台湾・台北市)にて(テーマ:「日本のロングステイ」)

研究実績

著書

「多摩セカンドライフ大満足事典」(共著)(2009)、(財)東京市町村自治調査会多摩交流センター

原著論文・学会発表


  • A Study for the impact of Farmer-Consumer Partnership in Yuza town in Yamagata prefecture"(2018),The 5th International Conference on Social Enterprise in Asia

  • 「生活クラブ生協と遊佐町の産直提携にみる連帯構築」(2018) 、 第33回日本観光研究学会・全国大会研究学術論文集 、 pp.201-204

  • 「全麺協のあゆみとそばによる地域振興に関する一考察」(2018)、第33回日本観光研究学会・全国大会研究学術論文集、pp.205-208

  • 「うきはブランドの形成過程に関する一考察」(2017)(共著)、第32回日本観光研究学会全国大会学術論文集、pp.205-208
  • 「山形県遊佐町における食文化継承に至る地域活動に関する研究」(2017)、日本NPO学会・全国大会発表論文集
  • 「持続可能な「道の駅」経営のための基礎的研究」(2016)、日本NPO学会・全国大会発表論文集
  • 「外国人客を田舎に呼び込むグリーン・ツーリズム -村で売る-(2015)、農業と経済,昭和堂,第81巻(1) 特集:村ビジネス―地域で生きる新たな道
  • 「山形県遊佐町における産直提携活動と地域産業のかかわりについての一考察」(2014)、長崎国際大学国際観光学会・観光学論集、第9巻,pp.1-9
  • 「農村集落における食文化継承と観光との関連及び継承要因に関する考察」(2013)(共著)、日本観光研究学会・全国大会研究学術論文集、28巻,pp.301-304
  • 「グリーンライフ」にみるグリーン・ツーリズムの展開(2012)、日本観光研究学会・全国大会研究学術論文集、27巻,pp.101-104
  • 「東日本大震災後の漁村集落の震災復興プロセスにみる観光の役割(2011)(共著)、日本観光研究学会全国大会学術論文集 26巻(学会発表)
  • 「第3種旅行業者による地域資源を生かした着地型観光商品造成への取り組みに関する研究」(2011)(共著)、日本観光研究学会『観光研究』Vol.23 No.1
  • 「鶴岡市櫛引地区宝谷における在来作物の継承と蕪主の交流活動に関する一考察」(2010)、日本観光研究学会全国大会学術論文集 25巻(学会発表)
  • 「庄内地域における「食」と「農」をつなぐ交流活動に関する研究」(2009)、日本観光研究学会・全国大会研究発表論文集24巻(学会発表)
  • 「都市住民の「農」を媒介とした交流活動」(2008)、日本観光研究学会全国大会学術論文集 23巻(学会発表)
  • 「農山漁村における長期滞在システムについての基礎的研究」(2007)、日本観光研究学会・全国大会研究発表論文集22巻(学会発表)
  • 「農家レストラン」の構成要素からみる特徴分析」(2005)、日本観光研究学会・全国大会研究発表論文集20巻(学会発表)
  • 「長岡広域13市町村旅行商品化事業視察報告書」(編著)(2005)、長岡観光・コンベンション協会
  • 「インバウンド型旅行業システム構築に関する一考察」(2002)、学校法人森谷学園・旅行産業経営塾第三期塾生論文集
  • 「観光から向けられた「農」へのまなざしの変遷」(2001)、学位論文 修士(観光学)立教大学大学院観光学研究科

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
PAGE TOP
...loading