menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

岩永 真理恵(いわなが まりえ)助教

岩永 真理恵

所属

薬学部 薬学科

専門分野

医療薬学

研究テーマ

① 薬剤師業務で生じた問題を解決するための研究
② 乳酸菌代謝生産物質の有用性について      他

担当科目

薬事関係法規演習、調剤Ⅰ、調剤Ⅱ、生物薬剤実習、処方箋解析実習、総合実習、実務実習(病院・薬局)、総合演習Ⅰ、総合演習Ⅱ、総合演習ⅢA、総合演習ⅢB

所属学会

日本医療薬学会、日本薬学会、日本臨床腫瘍薬学会、日本病院薬剤師会 (病院薬学認定薬剤師)

研究室

薬学棟P412号室 医療情報学研究室

連絡先

E-mail

marie

URL

プロフィール

2012年 長崎国際大学 薬学部 薬学科 卒業
2017年 長崎大学医歯薬学総合研究科 博士課程修了(博士(医))
2012-2018年 長崎大学病院薬剤部勤務
2018年 長崎国際大学 薬学部 助教

研究紹介

①薬剤師業務で生じた問題を解決するための研究

 実際に薬剤師として働いていると、必ず疑問や問題が発生します。これまで病院薬剤師として勤務する中で、薬剤師業務の効率化や抗がん剤治療における制吐剤について現場の薬剤師として研究を行ってきました。今後も病院薬剤師の視点を生かした研究テーマを探すと同時に、地域の病院や調剤薬局と協力しながら研究を進めていこうと思っています。

②乳酸菌代謝生産物質の有用性について

 乳酸菌を中心とした十数種類のヒト由来腸内細菌の複合培養から調製した発酵液の濾液(乳酸菌代謝生産物質:PS-B1[N])による有用な作用のメカニズム解明および生理活性物質の探索を行っています。

研究活動

学術論文

Iwanaga M, Kodama Y, Muro T, Nakagawa H, Kurosaki T, Sato K, Nakamura T, Kitahara T, Sasaki H: Biocompatible complex coated with glycosaminoglycan for gene delivery. J Drug Target 25(4): 370-378, 2017.

学会発表等


  • パロノセトロンとグラニセトロンにおけるFOLFIRI療法に対する制吐効果の比較~悪心総制御率を用いた検討~, 岩永真理恵,橋詰淳哉,黄智剛,神田紘介,兒玉幸修,中村忠博,室高広,北原隆志,佐々木均,日本臨床腫瘍薬学会学術大会2018, 横浜, 2018.

  • 新規レジメンオーダシステム導入による薬剤師業務の効率化に対する評価,岩永真理恵,中川博雄,能勢誠一,今村政信,伊藤直子,室高広,中村忠博,佐々木均,北原隆志, 第26回日本医療薬学会年会, 京都, 2016

  • グリコサミノグリカンで被膜した生体分解型遺伝子ベクターの開発,三枝由香莉, 兒玉幸修, 岩永真理恵, 北原隆志, 佐々木均, 日本薬剤学会第31年会,岐阜,2016

  • 調剤業務効率化を目的とした錠剤自動分包機払い出しデータ集計システムの構築とその評価,能勢誠一, 室高広, 江藤和裕, 稲岡奈津子, 安岡しおり, 岩永真理恵, 樋口則英, 中村忠博, 北原隆志, 佐々木均,医療薬学フォーラム2013/第21回クリニカルファーマシーシンポジウム, 金沢, 2013

  • 長崎大学病院における一包化調剤処方の実態調査, 江藤和裕, 能勢誠一, 稲岡奈津子, 安岡しおり, 岩永真理恵, 室高広, 樋口則英, 中村忠博, 北原隆志, 佐々木均, 第45回日本薬剤師会学術大会, 静岡, 2012

  • 乳酸菌発酵物PS-B1の肝障害保護作用, 岩永真理恵, 野嶽勇一, 深澤昌史, 小野原侑子, 石橋源次, 榊原隆三, 日本薬学会, 札幌, 2012

社会活動

各種委員・役員等

OSCE実施委員、実務実習運営委員、長崎国際大学教育基盤センター学習支援部門薬学分室(薬学部薬学教育支援センター)運営委員、国試・CBT対策委員、生涯学習・教育委員、同窓会薬学部門支援委員、在宅医療・福祉コンソーシアム長崎運営委員

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • 開国祭
PAGE TOP
...loading