menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

高橋 憲司(たかはし けんじ)講師

高橋 憲司

所属

人間社会学部 国際観光学科

専門分野

体育測定評価、柔道整復学、アスレティックトレーナー学

研究テーマ

ソフトテニス、テーピング、スポーツチームガバナンス

担当科目

バイオメカニクス、測定評価、スポーツ医学、レジスタンストレーニング、エアロビクス、ホスピタリティ概論、コンディショニング、水泳、スポーツ実習A・B、スポーツ実習D(スキー・スノーボード)、教養セミナーA・B、専門演習ⅠA・ⅠB、ⅡA・ⅡB、ⅢA・ⅢB、卒業研究

所属学会

日本体育学会、日本体力医学会、日本柔道整復接骨医学会、日本スポーツ心理学会、日本催眠医学心理学会、日本教育医学会、日本体育測定評価学会、日本運動スポーツ科学学会、日本スポーツ法学会

研究室

研究棟 306

連絡先

0956-20-5528

E-mail

kentakahashi

URL

プロフィール

2001年3月 日本体育大学体育学部体育学科 卒業 学士(体育学)
2002年3月 日体柔整専門学校柔道整復科 卒業 専門士(医療専門課程)
2005年3月 東京工業大学大学院社会理工学研究科人間行動システム専攻 修士課程修了 修士(修士)
2005年10月 関東柔道整復専門学校 非常勤講師 (~2015年3月【2006年4月~2008年3月を除く】)
2006年4月 関東柔道整復専門学校 専任講師 (~2008年3月)
2006年4月 関東柔道整復専門学校附属接骨院 柔道整復師 (~2015年3月)
2006年4月 国士舘大学体育学部体育学科 非常勤講師 (~2013年3月)
2006年4月 国際総合健康専門学校ヘルスプロモーション学科 非常勤講師 (~2008年3月)
2007年4月 東京医科歯科大学教養部 非常勤講師 (~2008年3月)
2008年4月 帝京平成大学地域医療学部柔道整復科 助教 (~2015年3月)
2010年4月 新宿鍼灸柔整専門学校 非常勤講師 (~2011年3月)
2012年4月 帝京平成大学大学院健康科学研究科柔道整復専攻 助教(~2015年3月)
2015年3月 金沢大学大学院自然科学研究科生命科学専攻 博士後期課程修了 博士(学術)
2015年4月 愛知学泉大学現代マネジメント学部現代マネジメント学科 講師(~2020年3月)
2015年4月 早稲田大学人間科学部eスクール 教育コーチ (~2020年3月)
2020年4月 長崎国際大学人間社会学部国際観光学科 講師 ~現在に至る

研究紹介

ソフトテニスに関する多面的研究

ソフトテニス(軟式庭球)を題材に、選手の技術評価、使用されるボールの耐久性、初心者が楽しく取り組むためのプログラム、トレーニング方法、戦略・戦術、組織のガバナンス、スポーツ法学など、多面的に研究を展開しています。

研究活動

学会・研究会の座長


  • 2017年10月28日 平成29年度日本スポーツメンタルトレーニング指導士会第12回全国研修会IN名古屋 研修会「身体で心をつくる」座長

  • 2018年9月 第1回ソフトテニス研究会大会 大会副会長およびオンコートセミナー2「グラウンドストロークの考え方」座長

  • 2019年9月 第2回ソフトテニス研究会大会 運営委員およびオンコートセミナー「グラウンドストロークの基礎」座長

社会活動

社会貢献・地域連携


  • 2008年3月~2010年12月 日本ソフトテニス連盟全日本U-14男子チーム 初代トレーナー(強化スタッフ)

  • 2008年4月~2009年3月 千葉県ソフトテニス連盟国体少年男子チーム トレーナー 大会成績:大分国体6位

  • 2009年7月~2009年9月 佐賀県ソフトテニス連盟成年女子チーム トレーナー 大会成績:新潟国体7位

  • 2009年12月 第1回国際ジュニアソフトテニス選手権大会日本U-15男子代表チーム トレーナー 大会成績:ダブルス優勝・準優勝・3位. シングルス3位(2選手).

  • 2010年7月 2010モンゴル・フレンドシップ国際ジュニアソフトテニス選手権大会・日本代表チーム トレーナー 大会成績:男女団体、男女ダブルス、男女シングルス、ミックスダブルスの全種目優勝

  • 2010年7月~10月・2011年7月~10月 佐賀県ソフトテニス連盟 指定トレーナー

  • 2011年1月~2012年12月 日本ソフトテニス連盟全日本アンダー17男子チーム トレーナー(強化スタッフ)

  • 2011年4月~2012年3月 日本オリンピック委員会 強化スタッフ(医・科学スタッフ)

  • 2016年8月 日本ソフトテニス連盟競技者育成プログラstep3東海地区強化練習会 日本ソフトテニス連盟推薦トレーナー

  • 2019年4月~現在 佐賀県ソフトテニス連盟「2023年佐賀国民スポーツ大会選手育成事業」講師(アドバイザー)

  • 2019年6月 白子テニス・ソフトテニスフェスティバル実行委員会「2019 白子ソフトテニスフェスティバル」①審判委員長・競技委員長 ②ソフトテニスクリニック講師

  • 2019年8月 日本ソフトテニス連盟主催競技者育成プログラムstep3北信越地区強化練習会 兼 選考会 富山県ソフトテニス連盟推薦トレーナー

各種委員


  • 2015年4月~2017年3月 日本体育測定評価学会 評議員

  • 2015年8月~2017年7月 日本教育医学会 評議員

  • 2017年10月~2020年3月 大学ゴルフ授業研究会 中部地区代表

  • 2017年10月~現在 大学ゴルフ授業研究会 ゴルフ教育研究ジャーナル編集委員長

  • 2018年4月~現在 日本ソフトテニス研究会 運営委員

  • 2019年4月~現在 日本運動・スポーツ科学会 理事

教育活動

講演会


  • 2013年10月 岩手県教育委員会主催 平成25年度岩手県運動部活動指導者研修会(ソフトテニス競技)講師 (岩手県・盛岡市)

  • 2013年12月 日本体育協会・秋田県ソフトテニス連盟主催 日本体育協会公認指導員(ソフトテニス)資格取得講習会 専門科目 講師 (秋田県・大仙市)

  • 2015年10月 日本体育協会・愛知県ソフトテニス連盟主催 日本体育協会公認指導員(ソフトテニス)資格取得講習会 専門科目 講師 (愛知県・名古屋市)

  • 2017年11月 日本体育協会、秋田県ソフトテニス連盟主催 日本体育協会公認指導員(ソフトテニス)資格取得講習会 専門科目 講師 (秋田県)

  • 2018年11月 日本体育協会・秋田県ソフトテニス連盟主催 日本体育協会公認指導員(ソフトテニス)資格取得講習会 専門科目 講師 (秋田県)

  • 2019年10月~11月 日本スポーツ協会・秋田県ソフトテニス連盟主催 日本スポーツ協会公認コーチ1(ソフトテニス)資格取得講習会 専門科目 講師 (秋田県)

研究実績

著書


  • 出村 慎一 (監修)「高齢者の体力および生活活動の測定と評価」(共著),市村出版,2015.(担当:第Ⅱ部・4章・2「敏捷性の測定と評価」)

  • 平澤泰介,渡會公治(監修),樽本修和,安藤 博文(編集)「柔道整復師 グリーン・ノート 基礎編」(共著),メディカルビュー社,2013年.(担当:顎関節脱臼、脊椎の脱臼、股関節・大腿部・膝関節の軟部組織損傷、その他の膝関節軟部組織損傷)

  • 平澤泰介,渡會公治(監修),樽本修和,安藤 博文(編集)「柔道整復師 イエロー・ノート 臨床編」(共著),メディカルビュー社,2013年 (担当:Ⅸ-1.頭部・体幹、Ⅸ-3.下肢)

  • 目崎 登 (監修), 小林直行  (編集)『運動器疾患ワークブック』(共著),医歯薬出版,2012. (担当:第1部・第1章、第2部・第1章、第3部・第1章)

原著論文


  • Takahashi K, Demura S (2017) Yamane K, Takagi S, Takeuchi M. Effects of different taping pressures on the range of dorsal and palmar flexion of the wrist while wrist-taping using elastic tape. 日本柔道整復接骨医学会誌。 第25(3)、 pp.96-103.

  • Takahashi K, Demura S (2016) Age-related Differences in Grip Strength Laterality in Male Elite Soft-tennis Players. American Journal of Sports Science and Medicine.』4(4), 109-114, 2016.

  • 青木宏樹, 出村慎一, 藤谷かおる,高橋憲司 (2016) 小学校低学年児童における遊びに関する研究:主にボール遊びの性差及び遊びと遠投能力の関係. 北陸体育,52,31-37, 2016.

  • Takahashi K, Demura S (2015) Effect of wrist taping pressure in palmar flexion. 日本柔道整復接骨医学会誌, 24(1), 1-9, 2015.

  • Tomohiro Demura, Shin-ichi Demura, Masanobu Uchiyama, Tamotsu Kitabayashi,Kenji Takahashi (2015) Effect of shoes with rounded soft soles in the anterior–posteriordirection on the center of pressure during static standing.

  • Sugiura H, Demura S, Takahashi K (2015)Relationships between Mild/Severe Knee Joint Pain and Fall Risk Assessment Items in Elderly Females. Advances in Research 3(4): 445-454, 2015.

  • Takahashi K, Demura S (2014) Effects of Different Taping Pressures with Wrist Taping on Isokinetic Strength Exertion of Wrist Dorsal and Palmar Flexion. American Journal of Sports Science and Medicine, Vol. 2, No. 6, 222-226, 2014.

紀要・報告


  • 高橋憲司,清野宏樹 (2020) 学校体育授業におけるターゲット型ゲーム(ゴルフ)導入の提案―知的障害特別支援学校での体育授業実践から(3). 愛知学泉大学紀要2(1)pp81-87, 2020

  • 高橋憲司,清野宏樹,山口大地,篠原秀典 (2019)戦略的敗北とスポーツマンシップに関する研究. 愛知学泉大学紀要1(2)pp75-85.2019

  • 高橋憲司,山口大地, 篠原秀典,朴相俊,清野宏樹 (2018) 運動部の部則に関する研究―スポーツ関連組織のガバナンス整備にむけた提案―. 愛知学泉大学紀要1(1)pp57-62.2019

学会発表


  • 高橋憲司, 篠原秀典, 高橋和孝, 浅川陽介 (2020) ソフトテニスの新技術測定法(2分間ラリー法)における性差と競技レベル別比較 ~中学生・高校生を対象として~. 日本体育測定評価学会第19回大会 一般研究発表(新型コロナウィルスの影響により書面発表)福井大学.

  • 高橋憲司, 清野宏樹 (2019) 学校体育授業におけるターゲット型ゲーム(ゴルフ)導入の提案―知的障害特別支援学校での体育授業実践から(3)―. 日本スポーツ心理学会第46回大会 一般研究発表 筑波大学.

  • 高橋憲司、篠原 秀典、山口 大地、緒方貴浩、永野康治、高橋和孝、井田博史 (2019) ソフトテニスのオーバーハンドサービスにおける打法の違いが打球速度に及ぼす影響-エリート選手を対象として-. 日本体育学会第70回大会 一般研究発表 慶應義塾大学.

  • 高橋憲司、篠原秀典、高橋和孝、尾上胡桃、緒方貴浩、浅川陽介、永野康治、井田博史(2019) オーバーハンドサービスにおけるクイックサービスの有効性. 日本ソフトテニス研究会第2回大会 オンコート発表 日本体育大学.

  • 高橋憲司(2019) ソフトテニスの大会における観戦者に配慮した取り組み―バックプリントとスティックバルーンの解禁―. 第67回日本教育医学会大会 一般研究発表 福井工業大学

  • 高橋憲司,篠原秀典, 清野 宏樹(2019) 大学運動部の部則に関する研究―大学運動部組織のガバナンス整備に向けた提案―. 日本スポーツ科学会第26回学会大会 一般研究発表 帝京科学大学.

  • 高橋憲司(2018) アスリートの不利益処分に関する研究―学生選手Aの事例―. 日本スポーツ心理学会第45回大会 一般研究発表 名古屋国際会議場.

  • 高橋憲司,篠原秀典,山口大地(2018) ソフトテニスの不祥事案件に対する不利益処分の妥当性に関する事例検討. 日本ソフトテニス研究会第1回大会 一般研究発表 日本体育大学

  • 高橋憲司,篠原秀典,山口大地,川上晃司,金 憲洙(大田大学校・韓国)(2018)全国大会出場レベルの韓国ソフトテニス選手における握力差に関する研究. 第73回日本体力医学会大会一般研究発表 アオッサ・ハピリン(福井県).

  • Kenji Takahashi, Hidenori Shinohara, Daichi Yamaguchi, Kim Hun Soo(2018) Study on the dressing methods of soft-tennis wear in Korean soft-tennis players: case of junior high school, high school, and university students. 第66回日本教育医学会大会 一般研究発表 東亞大學校(韓国・釜山広域市)

  • 高橋憲司,武田博子,篠原秀典,山口大地,小峯秋二(2018) ソフトテニスボールの耐久性に関する研究 第2報‐リニューアルされたボールを含めた公認メーカー3社の比較‐. 日本スポーツ科学会第25回学会大会 一般研究発表 広島大学

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • NIU Family
PAGE TOP
...loading