menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

齊藤 晋治(さいとう しんじ)教授

齊藤 晋治

所属

人間社会学部 社会福祉学科

専門分野

精神保健福祉

研究テーマ

精神保健福祉士の資質向上を促進するキャリアラダー開発
精神保健福祉士生涯研修
チームビルディング

担当科目

〔学部〕現代の精神保健の課題と支援Ⅰ・Ⅱ、精神保健福祉相談援助の基盤(専門)、精神保健福祉の理論と相談援助の展開ⅠA・ⅠB・ⅡA・ⅡB、障害者福祉、教養セミナーA・B、共通福祉演習
〔大学院〕精神保健特講、事例研究(精神保健)

所属学会

日本社会福祉学会、日本精神障害者リハビリテーション学会、日本精神保健福祉士協会

研究室

研究棟203号室

連絡先

0956-20-5520(研究室)

E-mail

s-saito

URL

プロフィール

〔学歴〕
1990年3月 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科 卒業
2007年3月 日本福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士前期課程 修了


〔職歴〕
1990年4月 医療法人緑風会長尾病院 精神科ソーシャルワーカー
2003年4月 広島国際大学医療福祉学部医療福祉学科講師
2010年4月 日本福祉大学福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科 助教
2013年4月 健康科学大学健康科学部福祉心理学科 准教授
2014年4月 同 教授
2021年4月 現職

研究紹介

精神保健福祉士の資質向上を促進するキャリアラダー開発

精神保健福祉士を対象とする継続教育は、研修、スーパービジョン、自己研鑽の3形態で取り組まれている。他職種の資質向上支援について情報収集し、看護師の継続教育で活用されているキャリアラダーに着目した。キャリアラダーは、ステップアップのプロセスを明確にして資質向上の機会を提供する仕組みである。精神保健福祉士のキャリアラダーを作成すれば、資質向上支援のあり方を考える手がかりが得られると考え、実態調査、インタビュー調査を実施し、それらをもとに精神保健福祉士のキャリアラダー開発をおこなった。

精神保健福祉士のバーン・アウトの要因に関する研究

精神保健福祉士の離職要因に対人援助職特有のバーン・アウトの可能性があると考え、バーン・アウト調査を実施した。
調査結果を整理すると①精神保健福祉士におけるバーン・アウトは見えにくい傾向にあること、②精神保健福祉士の仕事が個人的達成感を得にくい仕事であるという傾向があることが明らかとなった。特に個人的達成感を得にくいことが精神保健福祉士の仕事の特徴的な傾向であり、個人的達成感の醸成には職業的な自律が重要となることが過去の研究からも導き出された。

研究活動

科研費・競争的資金


  • 2010年~2012年度「社会人学生を対象とした社会福祉士養成教育に関する研究」日本学術振興会科学研究費助成事業基盤研究C(研究分担)

  • 2017年~2019年度「精神保健福祉士の資質向上を促進するキャリアラダー開発と支援策の氷塊に関する研究」日本学術振興会科学研究費助成事業基盤研究C(研究分担)

社会活動

各種委員・役員等


  • 2006年~2010年 社会福祉法人ふれんず理事

  • 2003年~2010年 日本精神保健福祉士協会広島県支部副支部長

  • 2008年~2016年 社団法人日本精神保健福祉士協会研修企画運営委員

  • 2009年 厚生労働省精神保健福祉推進事業(地域移行支援事業の都道府県実施調査と精神障害者の円滑な地域移行を推進する地域体制整備コーディネーター等の人材養成研修プログラム開発事業)委員

  • 2010年 厚生労働省障害者保健福祉推進事業 精神保健福祉士養成カリキュラム改正に伴う実習指導者及び実習担当教員養成研修のプログラム開発事業委員

  • 2016年~2018年 公益社団法人日本精神保健福祉士協会常任理事

  • 2016年~精神保健福祉士国家試験委員

  • 2020年~2021年 厚生労働省 令和2年度生活困窮者就労準備支援事業費等補助金事業「新たな社会福祉士養成カリキュラムにおける教員・実習指導者研修等のあり方に関する調査研究事業委員

教育活動

研修会講師


  • 2011年~2016年 精神保健福祉士実習指導者講習会 講師

  • 2008年~2016年 日本精神保健福祉士協会生涯研修 講師

  • 2021年 日本ソーシャルワーク教育学校連盟実習演習担当教員モデル講習会 講師

非常勤講師


  • 2011年~2012年 国立大学法人愛知教育大学教育支援専門職養成課程

  • 2012年~2015年 金城学院大学人間科学部多元心理学科

  • 2013年~     日本福祉大学福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科

  • 2016年~2020年 愛知淑徳大学福祉貢献学部

研究実績

著書


  • ソーシャルワークの理論と方法(共著)2021年,中央法規出版

  • 精神保健福祉援助実習の現状と課題,精神保健福祉111号vol.48No.3,2017年,へるす出版

  • 新・精神保健福祉士養成講座 第6巻 精神保健福祉に関する制度とサービス 第5版(共著),2017年,中央法規出版

  • 日本精神保健福祉士協会生涯研修 更新研修テキスト(共著),2016年,日本精神保健福祉士協会

  • 精神保健福祉士国家試験模擬問題集<専門科目>(共著),2015年,中央法規出版

  • 新版・社会人のための精神保健福祉士(共著),2015年,学文社

  • 日本精神保健福祉士協会50年史(共著),2014年,中央法規出版

  • 新・精神保健福祉士養成講座第5巻 精神保健福祉の理論と相談援助の展開Ⅱ 第2版(共著),2014年,中央法規出版

  • 厚生労働省委託事業精神保健福祉士実習指導者講習会テキスト(共著),2013年,社団法人日本精神保健福祉士協会

  • 改訂精神保健福祉士養成セミナー第8巻精神保健福祉援助実習指導・現場実習(共著),2013年,へるす出版

  • 公益社団法人日本精神保健福祉士協会生涯研修制度共通テキスト[第2版](編集代表),2013年,中央法規出版

  • 教員と実習指導者のための精神保健福祉士実習・演習(共著),2013年,中央法規出版

論文


  • レジデンシャルソーシャルワークにおける実習プログラムの分析,2013年,日本福祉大学実習教育研究センター報

  • 調査報告 実習プログラミングと実習評価に関する調査,2013年,日本福祉大学実習教育研究センター報

  • 実習指導者の実習評価における困難さに関する研究―実習指導者の指向性による影響―,2013年,日本福祉大学実習教育研究センター報

  • 相談援助実習プログラム作成上の困難に関する一考察‐実習指導者に対する実態調査‐,2012年,日本福祉大学実習教育研究センター報

  • 精神保健福祉士のバーン・アウト調査からみた離職要因,2009年,広島国際大学医療福祉学科紀要第5号

  • 精神保健福祉援助実習の現状と課題-実習に関するアンケート調査からの検証-,2008年,広島国際大学医療福祉学科紀要第4号

学会発表


  • 精神保健福祉士の資質向上を促進するキャリアラダー開発と支援策の評価に関する研究―グループインタビューによる質的分析から―,2017年,第16回日本精神保健福祉士学会学術集会

  • 相談援助実務経験者に対する相談援助演習の教育課題-相談援助実習履修者との比較から-,2012年,第60回日本社会福祉学会

  • 精神保健福祉士養成における今後の実習教育のあり方に関する研究~実習生の自己評価に着目して~,2012年,第11回日本精神保健福祉士協会学術集会

  • 相談援助実務者が相談援助演習に求める教育プログラム‐実習免除者の演習教育に対するインタビュー調査より‐,2011年,第59回日本社会福祉学会

  • 相談援助実務経験者の演習教育に対する意識調査,2011年,第59回日本社会福祉学会

  • 社会人学生の精神保健福祉士養成教育における意義と可能性~日本福祉大学通信教育部の教育実践を通して~,2010年,第9回日本精神保健福祉士学会

  • 精神保健福祉援助実習の質の向上を目指して~実習指導者アンケートからの検証~,2007年,第6回日本精神保健福祉士学会

報告書


  • 厚生労働省障害者保健福祉推進事業 精神保健福祉士養成カリキュラム改正に伴う実習指導者及び実習担当教員養成研修のプログラム開発事業報告書(共著),2010年

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
PAGE TOP
...loading