menu

健康管理学部健康栄養学科

2012年度

2012.10.29

【Vol.3】前期最後の調理実習

今年度前期最後の調理実習は男女バレーボール部を対象に7月7日(土)に実施しました。今回のテーマは「野菜を食べる習慣をつける」と「食事の組み合わせを知る」です。

最初に、今村研究室の4年生が野菜について栄養教育を行い、その後、野菜たっぷり、かつ、簡単に作れる、主食・主菜・副菜のそろったメニューを作成しました。

<今回のメニュー>

☆主 食:おにぎり

☆主 菜:卵料理(好きなものを作る)

☆副菜①:ゆで野菜のアレンジ(ゆでたほうれん草を好きな味付けで)

☆副菜②:ひじきの煮物、切り干し大根の煮物、五目豆、きんぴらごぼう(各班で一つ)

☆果 物:すいか

☆牛 乳

実習後のアンケートでは、「野菜をちゃんと食べるようにしたい」という感想が多かったです。この実習で野菜を食べる意識がさらに強くなったようです。

次回は夏休み期間中に実施した様子を載せる予定です。

ま た、翌日の7月8日(日)には本学空手道部が九州インカレに出場するということで、我々スポーツ栄養サポートチームもマネージャーとして同行してきまし た。主に選手達が本番でベストな状態で戦えるようバックアップしています。仕事内容は、前日及び試合当日の食事についての指導やアドバイス、試合当日の食 事やドリンクの準備等です(時には調理もします)。特に今回は気温が高く、滝のように汗をかいている選手もいて、水分摂取量・タイミングが重要となりまし た。試合結果は女子が団体戦優勝、男子が三位入賞と素晴らしい結果を残しました。次の大会では念願のアベック優勝できるよう頑張ってほしいと思います。

 

 

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
PAGE TOP
...loading