menu

健康管理学部健康栄養学科

2013年度

2013.07.23

【Vol.10】第63回九州地区大学体育大会にて選手たちのバックアップ

平成25年7月7日(日)に長崎県立総合体育館(長崎県長崎市)で第63回 九州地区大学体育大会(九州インカレ)空手道競技が開催され、本学空手道部が出場しました。今回の大会に我々スポーツ栄養サポートチームも同行し、選手達のサポートを行いました。主に試合当日の食事やドリンクの準備、試合時における食事指導やアドバイス等を行います(時には調理もします)。特に今回は気温も高かったため、水分摂取のタイミングが重要となりました。

九州インカレは全国大会につながる大会ではありませんが、上半期を締めくくる大切な試合であり、昨年は男子団体組手第3位、女子団体組手は優勝(2連覇)ということから、アベック九州制覇を目標にしてきた本校空手道部にとっては是非とも獲っておきたい試合の一つです。 

試合結果は男女共に準決勝まで勝ち残り、男子は優勝候補の一つである福岡大学と戦いましたが、惜しくも敗退し3位入賞という結果でした。優勝は福岡大学でした。

続いて女子の準決勝戦は、先方・中堅で試合を決め、熊本大学に勝利しました。決勝は九州産業大学との一戦でしたが、これも2-0で勝利し、堂々の3連覇を果たしました。

悲願のアベック優勝はなりませんでしたが、女子は3年連続の優勝、男子も第3位と好成績を残すことができました。九州においては強豪校になりつつある本学空手道部も全国レベルの選手との対戦では、フィジカル面で圧倒され、力負けする場面が何度かありました。これからオフ期間に入りますが、継続的なウェイトトレーニングとともに適正な栄養素の摂取による体作りを行い、秋季大会では一つでも上に上がれるよう頑張ってもらいたいです。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
PAGE TOP
...loading