menu

長崎国際大学 国際観光学会

大会レポート2021年

第17回 長崎国際大学国際観光学会研究発表会が開催されました。

会場

長崎国際大学 1101教室

開催日

2021年10月2日(土)

プログラム

  1. 会長挨拶  池永 正人(国際観光学科教授)

第1部 研究発表

  1. 研究発表(1)
    座長:森尾 真之
    • 「阿蘇山の国立公園満喫プロジェクトの成果と課題」
      張 虓(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「コロナ禍で変化したMICEの在り方に関する研究」
      松田 光汰(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「中国におけるSARSの観光への影響とその対策」
      薛 雯笑(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「中国浙江省杭州市における言語景観及びサインの施策と特徴」
      濱口 順子(長崎国際大学大学院人間社会学研究科地域マネジメント専攻2年)
    • 「中国杭州市の世界文化遺産の現状と課題」
      蒋 沈凱(浙江工商大学杭州商学院)
  2. 研究発表(2)
    座長:城前 奈美
    • 「日本の大学博物館の設立に関する研究」
      田川 太一(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「恐竜博物館の概念と設立過程に関する研究」
      太田 直宏(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「中国の大学における日本語学科卒業生の就職に関する分析と考察」
      魏 佳寧(長崎国際大学大学院人間社会学研究科地域マネジメント専攻2年)
    • 「医歯薬学系博物館概説」
      落合 知子(長崎国際大学人間社会学部国際観光学科)
  3. 研究発表(3)
    座長:川上 直彦
    • 「「浦上四番崩れ」関連史跡の観光活用について」
      猿島 周平(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「文化財保護法と景観法における八景の研究」
      鐘ヶ江 樹(長崎国際大学大学院人間社会学研究科地域マネジメント専攻2年)
    • 「中近世の横瀬浦に関する一考察」
      中島 金太郎(長崎国際大学人間社会学部国際観光学科)

第2部 講演・パネルディスカッション「地域を活かすコンテンツツーリズム」

司会:尾場 均

  1. 講演①: 𥱋瀨 洋平(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社)
    「誰もが作り手になれるインタラクティブの世界」
  2. 講演②: 近野 顕次(佐賀県 政策部広報広聴課)
    「ゾンビランドサガを活用した佐賀県の取組」
  3. 講演③: 林田 俊将(南島原市役所 総務部総務秘書課秘書広報班)
    「プロモーション動画制作による魅力発信」
  4. パネルディスカッション
    𥱋瀨 洋平(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社)
    近野 顕次(佐賀県 政策部広報広聴課)
    尾場 均(本学准教授)
  5. 副学長講評 木村 勝彦(社会福祉学科教授)
お問い合わせ先

長崎国際大学 国際観光学会

TEL:0956-39-2020 FAX:0956-39-3111

oba

〒859-3298
長崎県佐世保市ハウステンボス町2825-7
長崎国際大学国際観光学科内

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
PAGE TOP
...loading