menu

長崎国際大学 国際観光学会

大会レポート2023年

長崎国際大学国際観光学会 第19回研究発表会を開催しました。

 10月14日(土)、長崎国際大学国際観光学会 第19回研究発表会が開催されました。
多くの人が対面で参加し、盛況となりました。第2部では、V・ファーレン長崎の高木琢也氏を代表に、長崎のスポーツに焦点を当て、スポーツによる観光活性化について熱い議論が交わされました。

会場

長崎国際大学 1101教室

開催日

2023年10月14日(土)

プログラム

  1. 会長挨拶  池永 正人(国際観光学科教授)

第1部 研究発表

  1. 研究発表(1)
    座長:落合 和昭
    • 陳 凌天岸(人間社会学研究科観光学専攻2年)
      「名探偵コナン」関門海峡ミステリーツアーの謎解きヒントチェックポイントの利便性」
    • 蘇 慧穎(人間社会学研究科観光学専攻1年)
      「別府地獄めぐり7施設の特性と問題点」
    • 郭 家彤(人間社会学研究科観光学専攻1年)
      「長崎における博物館の多言語化に関する研究」
    • 景 文舒(人間社会学研究科観光学専攻2年)
      「長崎県内の観光案内所におけるインバウンド対応の現状」
    • 城本 高輝(人間社会学部国際観光学科)
      「地方部の関係人口創出に関する考察-霧島ジオパークなどを事例に-」
  2. 研究発表(2)
    座長:川上 知子
    • 藤高 麻衣(人間社会学研究科観光学専攻1年)
      「坂本龍馬像の観光活用に関する研究」
    • 関 継亮(人間社会学研究科観光学専攻2年)
      「長崎市の黄檗宗寺院に関する研究―興福寺を事例として―」
    • 蒋 沈凱(人間社会学研究科地域マネジメント専攻2年)
      「長崎市立山山麓寺社群の観光活用の現状と課題」
    • 李 笑彤(人間社会学研究科地域マネジメント専攻2年)
      「九州における稲荷信仰の展開についての研究」
  3. 研究発表(3)
    座長:竹田 文雄
    • 余 凌龍(人間社会学研究科観光学専攻2年)
      「観光地域づくり法人(DMO)の収入構造分析」
    • 季 振宇(人間社会学研究科地域マネジメント専攻1年)
      「中国園林史における園林思想の具現化に関する研究」
    • 田川 太一(人間社会学研究科地域マネジメント専攻1年)
      「国立大学法人附属の博物館に関する研究」
    • 中島 金太郎(人間社会学部国際観光学科)
      「出土資料からみた中世横瀬浦」

第2部 講演・パネルディスカッション
   『プロスポーツ×まち』-プロスポーツとまちがともに歩む未来-

  1. 講演:高木 琢也氏(V・ファーレン長崎 取締役兼クラブリレーションズオフィサー(CRO))
    「民間主導のまちづくりとスポーツへの多様な関わり方」
  2. パネルディスカッション
    高木 琢也氏 (V・ファーレン長崎 取締役兼CRO)
    鶴田 小百合氏 (長崎県国保・健康増進課 企画監)
    西村 隆幸氏 (株式会社テレビ長崎 取締役)
    中山 忠彦氏 (長崎国際大学人間社会学部国際観光学科 教授)
    ファシリテーター:末永 貴久 (長崎国際大学人間社会学部国際観光学科 講師)
お問い合わせ先

長崎国際大学 国際観光学会

TEL:0956-39-2020 FAX:0956-39-3111

oba

〒859-3298
長崎県佐世保市ハウステンボス町2825-7
長崎国際大学国際観光学科内

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • 古本募金
PAGE TOP
...loading