menu

長崎国際大学 国際観光学会

大会レポート2012年

第8回 長崎国際大学国際観光学会研究発表会が開催されました。

会場

長崎国際大学 2101教室

開催日

2012年10月13日(土)

プログラム

  1. 会長挨拶 池永 正人(国際観光学科教授)
  2. 自由論題発表(1)
    司会進行:細田 亜津子(国際観光学科教授)
    • 「観光地ライフサイクルにおける露天商の研究 −アモイ市を事例として−」
      孫 斐著(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻2年)
    • 「大連市における歴史的建造物の観光活用」
      劉 雲楓(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻2年)
    • 「中国における世界遺産観光の展開 −遼寧省瀋陽故宮を事例として−」
      郭 小銘(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
  3. 自由論題発表(2)
    司会進行:金 相勳(国際観光学科講師)
    • 「観光化が布努ヤオ族の服飾文化に与えた影響」
      覃 建恩(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「大宮町商店街の中核を成す大宮市場の活性化」
      薛 虹(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「総合型地域スポーツクラブによる地域活性化の可能性 −佐世保市を事例として−」
      恵美 亮平(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
  4. 自由論題発表(3)
    司会進行:原 哲弘(国際観光学科准教授)
    • 「長崎寺町の景観形成とまちづくり −長崎市景観基本計画からみる−」
      池田 拓朗(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「小浜温泉における観光施設としての蒸し釜」
      趙 潔筠(長崎国際大学大学院人間社会学研究科観光学専攻1年)
    • 「小値賀町の古民家ステイに関する研究」
      章 潔(長崎国際大学国際交流・留学生支援センター)
  5. 基調講演
    山本 敏郎 先生(嬉野高等学校教諭)
  6. シンポジウム 「観光教育の高大連携」
    司会: 田渕 幸親(国際観光学科長)
    パネリスト: 中野 はるみ(国際観光学科副学科長)
    海老澤 昭郎(国際観光学科観光ビジネスコース長)
    尾場 均(国際観光学科地域デザインコース長)
    滝 知則(国際観光学科言語・多文化コース長)
    宮良 俊行(国際観光学科スポーツツーリズムコース長)
    コメンテーター: 山本 敏郎
  7. 人間社会学部長講評 木村 勝彦(国際観光学科教授)
  8. 国際観光学科長挨拶 田渕 幸親(国際観光学科教授)
お問い合わせ先

長崎国際大学 国際観光学会

TEL:0956-39-2020 FAX:0956-39-3111

oba

〒859-3298
長崎県佐世保市ハウステンボス町2825-7
長崎国際大学国際観光学科内

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • 古本募金
PAGE TOP
...loading