menu

トピックス

学部学科トピックス

2017.08.31 国際観光学科

【人間社会学部】上海大学博物館学研修最終報告

 研修10日目は板垣教授の観光文化論、三浦准教授の国際観光学、落合教授の博物館実習(拓本・装潢技術)を学びました。研修11日目は國學院大學青木教授の博物館概論、博物館展示論、博物館実習(装潢技術)を学びました。その後、学食で本学学生たちとバーベキューを楽しみました。

 研修12日目はバイオパークで見学実習を行いました。研修13日~14日目は1泊2日で国立公園雲仙と島原に学外実習に出かけました。池永教授の指導のもと、雲仙では昼と夜に雲仙地獄を見学、特に地獄ナイトツアーでは昼とは異なる風景、美しい夜空を体験しました。雲仙岳災害記念館で火山災害を学んだ後、島原では武家屋敷・島原城の歴史を学びました。

 研修15日目は波佐見町で作成した焼き物の受け取り、国指定史跡の登り窯で火入れ体験をしました。午後は佐賀県有田町の九州陶磁文化館を見学しました。研修16日目はお茶室で修了式が行われ、修了書と記念品が授与されました。その後佐賀県の博物館を見学、研修17日目は九州国立博物館、太宰府を見学し、19日間の博物館学研修は無事終了しました。第2回目の上海大学博物館学研修は観光学科の先生方、事務職員の協力を賜り、実りある研修となりました。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
...loading