menu

トピックス

学部学科トピックス

2017.08.31 健康栄養学科

【健康栄養学科】 公開講座(学童期の健康講座)『家族で学ぶ育ちざかりの食事』を開催しました。

 平成29年8月19日(土)に、学童とその保護者を対象に『家族で学ぶ育ちざかりの食事』(担当:松尾嘉代子准教授)と題して、学童期の健康講座を開催しました。

 学童期は、成長に必要な栄養素を過不足なく食事でとることがとても重要です。この時期の食事が、必要なからだ作りの基礎となり、スポーツや勉強に必要な体力・集中力の基本となります。講座では、学童期に必要な食べ物のわかりやすい講座と、親子で楽しく力を合わせて作るピザをメインに調理実習を行いました。

 講座には、13名の子どもたちとその保護者の計24名に参加いただきました。
 今回の献立は「夏の思い出づくり」のパーティーメニューとして『手作りピザ(トマト味、和風)2種』『夏野菜のサラダ ディップソース添え』『フルーツの盛り合わせ ヨーグルト風ソースかけ』の3品にチャレンジです。
 講座は、ピザ生地をこねることから始まりました。ほとんどの子どもたちが初めての体験だったので、最初は慣れない手つきでしたが、お父さん、お母さんの力を借りながら、20分以上、一生懸命こねました。実習には、本学健康栄養学科の3年生もサポートに入り、一緒に楽しく調理・試食を行いました。

 参加した保護者からは「子どもと親ではどのような栄養をとったら良いのか、その差が詳しく説明されていてわかりやすかった」「小学生に必要な栄養素などについて、具体的に説明していただいて勉強になった」「野菜不足になりがちなので、たくさんの種類の野菜と量を子どもが喜んでくれる内容でよかった」「家庭ではなかなかゆっくり一緒に料理をする時間がもてないので、たのしかった」「子どもと一緒に作れるピザで、子どもも興味をもって取り組めた」といった感想をいただきました。また、今年度は2名のお父さんの参加もあり、家族で食生活を見直すきっかけづくりとなれば幸いです。

 学生たちにとっても将来、栄養教育の実践を行うにあたり直接住民の方々と調理を体験することや、栄養教育のプレゼンについて学ぶことができ、大変役に立ったようです。

 健康栄養学科では9月8日(金)には離乳食講座、9月30日(土)に幼児食講座を予定しています。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
...loading