menu

トピックス

学生生活トピックス

【女子テニス部】九州学生新進テニストーナメント 女子ダブルス優勝!女子シングルス3位!

テニス部からの報告です。

大会名・大会日程

2017九州学生新進テニストーナメント 平成29年3月8日~18日

場所

予選:福岡市内大学テニスコート 本戦:春日公園テニスコート(福岡県春日市) 

主な結果:ベスト4以上

 〇女子ダブルス(※川口・諌山組:本大会第1シード)
  本戦1回戦 〇6-0 6-0     ✕平田・伊藤(西南学院大学)
  本戦2回戦 〇6-2 6-4     ✕松下・西野入(大分大学)
  準決勝   〇6-2 6-3     ✕中嶌・川畑(西南女学院大学)
  決勝    〇3-6 6-1 10-3 ✕平原・英(鹿屋体育大学)

  以上の結果、優勝

 〇女子シングルス(※川口:本大会第6シード)
  本戦1回戦 〇6-1 6-1     ✕川畑(西南女学院大学)
  本戦2回戦 〇6-2 6-3     ✕三上(西南学院大学)
  本戦3回戦 〇6-3 2-6 6-3   ✕平原(鹿屋体育大学)
  準決勝   ✕3-6 1-6     〇英(鹿屋体育大学)

  以上の結果、3位

 女子ダブルスの川口・諌山組は決勝で初めて1セットを落とし、2・3セット目を取り返し優勝。2人にとっては九州学生の試合では初タイトル獲得と同時に、2月に行われた「九州学生室内テニス選手権」でダブルス準優勝(決勝の相手は関西の選手)であったが、実質、九州の選手と戦ったダブルスにおいて、現在6連勝中!
 また、女子シングルスでは、川口が3位となった。
 この女子ダブルスの優勝で、本学テニス部創部以来、九州学生テニス連盟公式戦における優勝・準優勝の通算回数は、「優勝34回、準優勝35回」となった。

選手コメント

〇川口桃佳(国際観光学科新3年) 女子ダブルス優勝、女子シングルス3位

私が今大会でシングルス3位、ダブルス優勝という結果を残すことができたのはまず周りのみなさんのサポートのおかげと思っています。今回の優勝で本学の強化指定部の学生、並びに九州チャンピオンとして誇りとプライドを持って、日々の生活や練習・トレーニングを頑張ります。これからもいつも応援してくださっている皆様に少しでも恩返しができるように4月から心機一転して頑張り、5月に行われるインカレ予選を兼ねた「九州学生春季テニス選手権大会」は単複優勝を目指し、8月開催の全日本学生テニス選手権に出場することが目標です。これからも応援してくださっている皆様に良い結果をお伝えできるように頑張りますので、今後とも長崎国際大学テニス部の応援よろしくお願い致します。

〇諌山希梨(国際観光学科新2年) 女子ダブルス優勝、女子シングルスベスト32

今回の大会で優勝できたのは自分たちにとって自信になりました。しかし、この大会だけで満足せず(特にシングルスを頑張ります)に、これからはもっといい成績を残せるように頑張り、5月に行われるインカレ予選を兼ねた「九州学生春季テニス選手権大会」は単複優勝を目指し、8月開催の全日本学生テニス選手権に出場することが目標です。さらに優勝したことで、本学の強化指定部の学生、並びに九州No.1として誇りとプライドを持ち、日々の練習・トレーニングを頑張ります。これからも長崎国際大学テニス部の応援をよろしくお願いいたします。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 長崎国際大学同窓会
...loading