menu

大学総合

教員・研究者教員・研究紹介

小田 和人(おだ かずと)講師

小田 和人

所属

健康管理学部 健康栄養学科

専門分野

スポーツ栄養学、運動生理学

研究テーマ

競技選手の身体組成、栄養素等摂取量および血液性状における貧血、血中脂質の関係

担当科目

教養セミナーA・B、ホスピタリティ概論、スポーツ栄養学、運動生理学、実践栄養学実習、総合演習Ⅰ、総合演習Ⅱ、栄養学専門演習、管理栄養士演習、卒業研究、地域の理解と連携、学際連携研究
【国際観光学科】スポーツ栄養学

所属学会

日本栄養士会、長崎県栄養士会、日本スポーツ栄養学会、日本総合健診医学会、日本栄養改善学会、日本食生活学会

研究室

5号館H28

連絡先

TEL:0956-39-2020(代表)

E-mail

k-oda

URL

プロフィール

2009年 中村学園大学栄養科学部栄養科学科 卒業
2009年 製粉会社商品開発部 勤務
2011年 長崎国際大学大学院健康管理学研究科健康栄養学専攻 入学(2013年修了)
2012年 長崎国際大学健康管理学部健康栄養学科 助手
2016年 長崎国際大学健康管理学部健康栄養学科 助教
2019年 長崎国際大学健康管理学部健康栄養学科 講師
      中村学園大学大学院栄養科学研究科博士後期課程 入学


<取得免許>
管理栄養士免許
公益財団法人日本スポーツ協会 公認スポーツ栄養士

社会活動

社会貢献・地域連携


  • 長崎国際大学スポーツ栄養サポートチーム(2012年~現在まで)

  • 長崎国際大学空手道部コーチ(2012年~現在まで)

  • 全日本空手道連盟 ナショナルチーム 栄養サポート(2012年~2017年)

  • 少年サッカークラブ『早岐FC』コーチ(2012年7月~2014年3月)

  • 全日本空手道連盟 長崎がんばらんば国体 競技役員(2012年9月~2015年3月)

  • 佐賀国体強化選手(空手)への栄養サポート(2016年~現在まで)

  • 佐世保工業高校バスケットボールチームへの栄養サポート(2017年)

  • 長崎県栄養士会佐世保支部 副支部長(2018年4月~2019年3月)

教育活動

客員・兼任・非常勤講師等


  1. 九州文化学園調理師専修学校 非常勤講師
    栄養学(2013年)

  2. 九州看護福祉大学 鍼灸スポーツ学科 非常勤講師
    スポーツ栄養学Ⅱ(2016年~現在に至る)

  3. 長崎短期大学 食物科栄養士コース 非常勤講師
    スポーツ栄養学(2018年~現在に至る)、
    スポーツ栄養学実習Ⅰ・Ⅱ、運動生理学(2019年~現在に至る)

講演会等


  1. 佐世保市スポーツ少年団指導者研修会:2014年1月25日

  2. 全日本空手道連盟ナショナルチーム強化合宿 栄養講習会:2015年6月19日

  3. 長崎県立佐世保北高等学校部活生 栄養講習会:2016年4月23日

  4. 平成28年度佐賀国体・直近国体合同強化練習 栄養講習会:2016年7月24日

  5. 長崎県立佐世保北高等学校部活生(空手) 栄養講習会:2017年4月29日

  6. 佐世保市立中里中学校部活生(陸上)および保護者 栄養講習会:2017年7月11日

  7. 長崎県立佐世保工業高校部活生(バスケットボール)および保護者 栄養講習会:2017年7月22日

  8. 平成29年度佐賀国体・直近国体合同強化練習 栄養講習会:2017年7月23日

  9. 総合型地域スポーツクラブ チューリップスポーツクラブ 栄養講座:2017年12月9日

  10. 車椅子バスケットボール 栄養講習会:2018年3月18日

  11. MGレヂデンス野球部入寮式 栄養講習会:2018年3月27日

  12. 長崎県立佐世保北高等学校部活生(空手) 栄養講習会:2018年4月30日

  13. 車椅子バスケットボール九州合宿 栄養講習会:2018年5月26日

  14. 佐世保市立祇園中学校全校生徒および保護者 栄養講習会:2018年11月27日

研究実績

学会発表


  1. Kazuto Oda, Hiroyuki Imamura 『High-Density-Lipoprotein Cholesterol Subfractions and
    Lecithin:Cholesterol Acyltransferase in Collegiate Soccer and Rugby Players』The International Health Evaluation and Promotion Association 2012. tokyo, japan. 20 january 2012

  2. 小田和人, 田井健太郎, 飯出一秀, 吉村良孝, 宮原恵子, 小島菜実絵, 松尾嘉代子, 川崎
    督也, 新嘉喜洋介, 今村裕行 『大学男女空手道選手の栄養素等摂取状況および身体的特徴』 第46回日本食生活学会 , 2013年6月1日

  3. 宮原恵子,小田和人,小島菜実絵,水野秀一,松尾嘉代子,今村裕行 『大学女子バレーボール選手の栄養素等摂取状況および身体的特徴』 第46回日本食生活学会 , 2013年6月1日

  4. 小島菜実絵, 水野秀一, 宮原恵子, 小田和人, 松尾嘉代子飯出一秀, 吉村良孝, 田井健太
    郎, 今村裕行 『食事バランスと血中貧血検査項目との関係』 第46回日本食生活学会, 2013
    年6月1日

  5. 水野秀一, 宮原恵子, 小島 菜実絵, 小田和人, 松尾嘉代子, 飯出一秀, 吉村良孝, 田井健
    太郎, 今村裕行 『大学女子スポーツ選手の踵骨骨密度に影響を及ぼす諸因子』 第46回日本
    食生活学会, 2013年6月1日

  6. 小田和人, 宮原恵子, 小島菜実絵, 松尾嘉代子,田井健太郎, 飯出一秀, 吉村良孝,今村裕
    行 『減量期の大学空手道選手に対する栄養教育の効果』 第49回日本食生活学会, 2014年
    11月29日

  7. 宮原恵子、小田和人、松尾嘉代子、田井健太郎、飯出一秀、小島菜実絵、今村裕行 『全日本
    空手道連盟ナショナルチーム所属選手の栄養素摂取状況に対する栄養教育の効果』 第49回
    日本食生活学会, 2014年11月29日

  8. 松尾嘉代子、宮原恵子、小田和人、小島菜実絵、宮里奈々枝、今村裕行 『大学女子バレーボ
    ール選手に対する栄養教育の効果』第62回日本栄養改善学会, 2015年9月24-26日

  9. 小田和人、宮原恵子、松尾嘉代子、田井健太郎、川野香織、菊池亮子、飯出一秀、吉村良孝、今村裕行 『エリート空手道選手と大学空手道選手の比較による体組成および栄養素等摂取状況の検討』第4回日本スポーツ栄養学会(東京), 2017年8月18-20日

  10. 小田和人、田井健太郎、飯出一秀、吉村良孝、今村裕行 『エリート空手道選手の栄養状態:4症例報告』第5回日本スポーツ栄養学会(京都),2018年7月21-22日

原著論文


  1. Hiroyuki Imamura, Keiko Miyahara, Atsumi Nagata, Kazuto Oda, Yoko Masuda, Shigeo Hamada, Kana Ozaki, Kenya Kumagai, Kazuhide Iide :Cigarette Smoking HDL-C Subfractions,and Lecithin:Cholesterol Acyltransferase in Collegiate Men. Health Evaluation and Promotion 39(4):535-539, 2012.

  2. Hiroyuki Imamura, Atsumi Nagata, Reika Oshikata, Yoshitaka Yoshimura, Noriko Miyamoto, Keiko Miyahara, Kazuto Oda, Kazuhide Iide:High-Density-Lipoprotein Cholesterol Subfractions and Lecithin:Cholesterol Acyltransferase in Collegiate Soccer Players. International jornal Sports Medicine 34(5):398-401, 2012.

  3. 小田和人,宮原恵子,川崎督也,飯出一秀,吉村良孝,田井健太郎,今村裕行:エリート空手道選手の合宿中における栄養素等摂取状況/長崎国際大学論叢13: 97-103, 2013.

  4. Hiroyuki Imamura, Kazuhide Iide, Yoshitaka Yoshimura, Kenya Kumagai, Reika Oshikata, Keiko Miyahara, Kazuto Oda, Noriko Miyamoto, Anthony Nakazawa:Nutrient intake, serum lipids and iron status of colligiate rugby players. Journal of the International Society of Sports Nutrition: 10(9):doi:10.1186/1550-2783-10-9, 2013.

  5. Kazuto Oda, Reika Masuda, Kazuhide Iide, Noriko Miyamoto, Keiko Miyahara, Namie Kojima, Kayoko Matsuo, Yoshitaka Yoshimura, Shuichi Mizuno, Hiroyuki Imamura :Relationship of Body Mass Index with High-Density Lipoprotein Cholesterol in Well-Trained Collegiate Male Athletes. Health Evaluation and Promotion 40(4):464-467, 2013.

  6. 小田和人、田井健太郎、宮原恵子、小島菜実絵、松尾嘉代子、飯出一秀、吉村良孝、水月晃、今村裕行:大学男女空手道選手の栄養素等摂取状況および身体的特徴. 長崎国際大学論叢14:147-156, 2014.

  7. 宮原恵子、小田和人、小島菜実絵、水野秀一、松尾嘉代子、今村裕行.:大学女子バレーボール選手の栄養素等摂取状況および身体的特徴. 長崎国際大学論叢14:179-184, 2014.

  8. 小島菜実絵、水野秀一、宮原恵子、小田和人、松尾嘉代子、飯出一秀、吉村良孝、今村裕行:食事バランスと血中貧血検査項目との関係. 総合健診,41(2):274-282, 2014.

  9. 水野秀一、宮原恵子、小島菜実絵、小田和人、松尾嘉代子、飯出一秀、吉村良孝、田井健太郎、今村裕行:大学女子スポーツ選手の踵骨骨密度に影響を及ぼす諸因子. 総合健診,41(3):411-417, 2014.

  10. Shuichi Mizuno, Kentaro Tai, Keiko Miyahara, Kazuto Oda, Namie Kojima, Kayoko Matsuo, Yoshitaka Yoshimura, Kazuhide Iide, Hiroyuki Imamura:Changes in Calcaneal Bone Status Before and After Competitive Season in Female Collegiate Athletes. Health Evaluation and Promotion 42:435-438, 2015.

  11. 小島菜実絵、宮原恵子、小田和人、松尾嘉代子、宮里奈々枝、田井健太郎、水野秀一、今村裕行.:大学スポーツ選手に対する実践的栄養教育. 長崎国際大学論叢16:169-176, 2016.

  12. Imamura H, Oda K, Miyahara K, Matsuo K, Tai K, Yoshimura Y, Iide K:Calcaneal Bone Status in Elite Karate Practitioners. Journal of Athletic Enhancement 5:4 DOI10.4172/2324-9080.1000234, 2016.

  13. Yoshimura Y, Nakamura H, Shimomura M, Iide K, Oda K, Imamura H:Effects of High-Intensity Circuit Training on Calcaneal Bone Status in Collegiate Women. Journal of Athletic Enhancement 5:5 DOI10.4172/2324-9080.1000234, 2016.

  14. Hiroyuki Imamura, Kazuto Oda, Keiko Miyahara, Kayoko Matsuo, Yoshitaka Yoshimura , Kazuhide Iide:Blood Lipids and Lipoproteins in soccer Players. 長崎国際大学論叢第17: 183~198, 2017.

  15. Oda K, Miyahara K, Matsuo K, Mizuno S, Imamura H:High-Density Lipoprotein Cholesterol Subfractions in Collegiate Female Volleyball Players. Journal of Athletic Enhancement 6:5 DOI10.4172/2324-9080.1000274, 2017.

  16. Oda K, Miyahara K, Matsuo K, Kawano K, Kikuchi R, Tai K,Iide K, Yoshimura Y and Imamura H:Comparison of Nutrient Intake between Japanese Female Elite and Collegiate Karate Players. Journal of Athletic Enhancement 7:2 DOI:10.4172/2324-9080.1000290, 2018.

  17. Yoshitaka Yoshimura, Mihoko Shimomura, Ami Sato, Kazuto Oda, Kazuhide Iide, Hiroyuki Imamura:EFFECTS OF PLAYING BADMINTON ON BONE PROPERTIES USINGCALCANEAL QUANTITATIVE ULTRASOUND:A PRELIMINARY STUDY. European Journal of Physical Education and Sport Science 4:11 DOI:10.5281/zenodo.1422858, 2018.

  18. Imamura H, Oda K, Tai K, Iide K and Yoshimura:Nutrient Intake and Body Composition of World Karate Champions: 4 Case Reports. Journal of Athletic Enhancement 7:4 DOI:10.4172/2324-9080.1000306. 2018.

  19. Hiroyuki Imamura, Kazuto Oda, Kentaro TAI, Kazuhide Iide, Yoshitaka Yoshimura:Safety Aspects of Karate As Physical Education and an Extracurricular Activity. European Journal of Physical Education and Sport Science 4(11):28-36, 2018.

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
PAGE TOP
...loading