menu

薬学部薬学科

薬学導入教育

長崎国際大学薬学部における薬学導入教育

薬学導入教育

本学薬学部は、教養人・医療人としてヒューマニズム、コミュニケーション能力、高い倫理観を修得した薬剤師育成教育を効果的に行うため、薬学教育モデル・コアカリキュラムに準拠した薬学導入教育として、「薬学入門」「教養セミナー」「早期体験学習」「臨床体験学習」を行っています。

1年次早期に実施する「早期体験学習」では、病院、保険薬局、製薬工場、行政機関などの薬剤師が活躍する現場を訪問して医療人としての心構えを学ぶとともに、学習へのモチベーション向上を目指しています。また、スモールグループディスカッション(SGD)やコミュニケーションの基本を学習し、それらの学習方法を取り入れたチューター制の「教養セミナー」を1年次に配置しています。2年次には、長崎国際大学臨床研修センター(是真会 長崎リハビリテーション病院)で「臨床体験学習」に参加します。医療現場を見て、患者さんとふれあい、行動することにより、医療人としての自覚を身につけていきます。

薬学部が目指すべき方向性

薬学部薬学科

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
PAGE TOP
...loading