menu

トピックス

2019.12.25 産学官連携

【総合】令和元年度 第2回 教育改革FD・SDを開催しました。

 九州西部地域大学・短期大学連合産学官連携プラットフォーム(QSP)の高等教育の質向上専門委員会・教務系ワーキンググループが企画しました教育改革FD・SDを開催いたしました。

 本年度2回目の教育改革FD・SDは、QSPと同じく、群馬県前橋市を中心とした行政・大学・企業から構成されたプラットフォーム事業を推進する「めぶく。プラットフォーム前橋」より共愛学園前橋国際大学 学長 大森昭生先生をお迎えし、講演を賜りました。

 当日は、QSP構成校より多くの参加者がありました。今後のQSPの取組を推進していく上で、大変示唆に富む内容で充実したFD・SDを実施することができました。

Ⅰ.FDテーマ

プラットフォームの強化・充実のための産・官との連携

Ⅱ.開催期日

令和元(2019)年12月21日(土)10:00~11:20

Ⅲ.会場

長崎国際大学1102教室

Ⅳ.スケジュール 

10:00~10:05 開会行事 挨拶 : 中島 憲一郎(長崎国際大学 学長)
10:05~11:15

「地学一体の学びから行政主体のプラットフォームへ
 ~共愛学園前橋国際大学のグローカル人材育成と
      「めぶく。プラットフォーム前橋」~」

講師:大森 昭生 先生(共愛学園前橋国際大学 学長)
   (質疑応答、ディスカッション) 

11:15~11:20 閉会行事 挨拶 : 井本 浩之(西九州大学 副学長)

 

次回の教育改革FD・SDは2020年3月に開催予定です。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading