menu

トピックス

学部学科トピックス

2019.10.01 健康栄養学科

【健康栄養学科】臨地実習Ⅰ・Ⅱ(3年生)に向けた事前指導を実施しました。

 8月7日(水)~9日(金)の3日間に渡り、臨地実習Ⅰ・Ⅱ(給食の運営/給食経営管理論)へ向けた事前指導を実施しました。3年生は、これから初めて学外施設で行われる実習に臨むことになります。

 長崎県内を中心に各地の施設で2週間の実習を行います。実習施設は、学生の希望も踏まえ病院などの医療機関や老健などの福祉施設、自衛隊、幼稚園、小学校と多岐に渡ります。様々な実習先で実習生として適切な行動が出来るよう事前指導での学修を通して学びます。そのため、健康栄養学科では、この事前指導を「総合演習Ⅰ」という授業科目として履修します。

 臨地実習でも学生自ら考え、積極的な行動ができるようアクティブラーニングによる学生の主体的で、能動的な学びができるよう学修プログラムを構成しています。臨地実習へ向けた心構え、献立作成、グループワークによる課題設定、ロールプレイなどでの事例検討、外部講師によるマナー講座、実習ノート・報告書の記入方法、実習までのスケジュール確認など実習に取り組む上で必要なことなどの修得を目指します。

 今回は、台風の影響でスケジュールの変更もありましたが、3日間、最後まで緊張感を持って集中して事前指導の様々な課題学修に取り組むことができました。

 充実した臨地実習になるよう今後、それぞれの実習先に合わせた事前の準備、学修、課題への取り組みを進めて行きます。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading