menu

トピックス

学部学科トピックス

2020.12.04 薬学科

【薬学科】第7回地域の期待に応える実践活動が行われました。

 11月8日(日)に薬学科4年総合演習Ⅰにおいて、第7回地域の期待に応える実践活動が行われました。

 「薬剤師として働くことの魅力と地域で働くことについて考える」をテーマに、本学OBの髙原 一壽先生 (6期生 松岡病院 島原薬剤師会理事)、佐世保市保健所の江口 昇先生(佐世保市保健所 試験検査課課長)から講演していただき、薬学科4年生、本学OB・OG、教員、佐世保市近隣に勤める薬剤師が18グループに分かれてスモールグループディスカッション及び発表を行いました。コロナ禍での実施となりましたが、感染防止に配慮し、盛況のうちに終えることができました。

 活動後のアンケートでは、「地域でどう薬剤師が働いているのが分かってよかった。実際に現場でどう動くことが可能なのかを薬剤師さんや、幅広い職の中での経験談を直接聞けて良かったです。」、「佐世保市の魅力を再確認できた。自分が知らなかった取り組みなども聞けたので新しい発見があった。」等の感想が寄せられ、意義のある活動になったと思います。今後もOB・OGの更なる積極的な参加を期待するとともに、地域薬剤師会と連携して学生の意欲向上、地域活性化に貢献していきたいと思います。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading