menu

トピックス

学部学科トピックス

2020.12.08 薬学科

【薬学科】佐世保西高等学校2年理系課題研究が開催されました

 佐世保西高等学校2年理系課題研究が、薬学科にて11月26日に開催されました。

 佐世保西高等学校では、生徒が地域社会で活用されている科学技術に実際に触れる機会を設けるとともに、自身の進路選択に資することを目的に、2年理系課題研究に取り組んでいます。

 今回は17名の生徒が参加して、地元で栽培している「月桃」という植物から水蒸気蒸留で抽出した月桃エキスの抗菌実験及び、長崎県で発見された細菌による消臭・抗カビ効果とその商品化に至るまでの過程などを学びました。

 生徒たちは採集した月桃の葉と実の香りを嗅いだり、実際に月桃の葉から蒸留をしている様子を興味深く観察していました。また、月桃エキスと精油の抗菌試験は生徒にとって初めての経験であり、緊張しながらも丁寧に作業を行っていました。コロナ禍での実施となりましたが、感染防止に配慮し、盛況のうちに終えることができました。

 課題研究終了後のアンケートでは、「短い時間で充実した実験ができた」、「初めて使う器具ばかりでとても新鮮で楽しかった」、「今回の講義実験を通して薬学系の道に進みたいと思った」等の感想が寄せられました。参加者全員から「満足した」との回答が得られたことからも、理系の研究に対してさらなる関心を抱く良い機会になったのではないかと思います。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading