menu

トピックス

大学総合トピックス

2017.05.25 大学総合

【大学総合】独立行政法人佐世保市総合医療センターと「教育研究についての連携・協力に関する協定」を締結しました。

 独立行政法人佐世保市総合医療センターと学校法人九州文化学園長崎国際大学は、平成29年5月23日(火)に「教育研究についての連携・協力に関する協定」を締結しました。

1.連携の目的・概要

 今回の本協定締結により、教育・研究・医療に関する交流及び情報交換、並びに相互の施設利用を促進し、相互の事業発展に資することの目的としています。

連携内容

  1. 臨床における教員の研鑽に関すること。
  2. 教育・研究・医療に関すること。
  3. 学術会議等の共同開催に関すること。
  4. 地域医療への貢献に関すること。
  5. 相互の人材育成・人材交流に関すること。
  6. その他、連携事業に関すること。

2.締結式概要

日 時

平成29年5月23日(火)14:00~14:30

場 所

長崎国際大学 本部棟2F 会議室

出席者

<独立行政法人 佐世保市総合医療センター>

澄川 耕二様/理事長 兼 院長
赤瀬 隆彦様/専務理事
田中 良孝様/事務部長
荒木 隆秀様/薬剤部長
荻野 清子様/副薬剤部長

<学校法人九州文化学園 長崎国際大学>

安部 直樹/学校法人九州文化学園 理事長
本岡 吉彦/学校法人九州文化学園 常務理事・法人本部長
中島 憲一郎/長崎国際大学 学長
榊原 隆三/長崎国際大学薬学部 学部長
仮屋薗 博子/長崎国際大学薬学部 教授

3.締結式の状況

 締結式では、両者の出席者について紹介がなされた後、澄川理事長兼院長と中島学長により協定書へ署名が行われました。

 その後、代表挨拶の中で、澄川理事長兼院長は「双方が持っている医療や教育の資源を生かし、薬剤師の育成を充実させたい」と述べられ、中島学長は「研修や実務で協力し、力を合わせて佐世保の医療を支える人材を育てたい」と挨拶しました。

 今後、本学教員の研鑽の場となる研修会の開催や、双方の有するデータや技術を活用した研究、地域で活躍する人材の育成なども視野に入れ、地域社会・地域医療の発展に貢献していきたいと思います。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading