menu

トピックス

大学院トピックス

2019.07.17 大学院

【大学院社会福祉学専攻】授業の一環として事業所見学を行いました

 人間社会学研究科社会福祉学専攻と履修証明プログラムにおいて開講されている「福祉政策経営特講」の一環として6月24日(月)に佐世保市湊町にある株式会社フォーオールプロダクトが経営している「就労継続支援B型ミナトマチファクトリー」に見学にうかがいました。こちらの事業所では、利用者の方々がパソコン等を駆使して描かれたアート作品をポーチや缶バッチなどの小物にし、販売しています。ポーチや缶バッチはデザインや色合いが可愛く、学生さんにも人気です。

 また、美術館や観光コンベンション協会とコラボレーションを行うなど商品や販路の開拓を行い、利用者一人一人の働きがいにつなげています。

 代表取締役の石丸徹郎さんからは、こちらの事業所の経営だけでなく、「しくみをシェアするプロダクト」として企業にも働きかけ、障がいのある方々の活躍の場を広げようという石丸さんのビジョンを教えていただきました。今回の見学を通して、従来のやり方、考え方にこだわらず、広い視野に立っての事業所経営の必要性を学びました。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading