menu

トピックス

大学院トピックス

【健康管理学研究科】修士論文公開審査が行われました。

 2月20日(木)に令和元年度 長崎国際大学大学院 健康管理学研究科 健康栄養学専攻 修士論文公開審査が行われました。今回、3名の大学院生が2年間の学修と研究の成果を発表し、口頭試問による審査を受けました。

 発表者および修士論文題目は次の通りです。

発表者題目
大河内 友美 減塩給食提供のための汁物の塩味調味料割合
白石 紗也 大学野球選手の栄養素等摂取状況と骨密度について
山田 彩加 家庭及び保育施設等における食物アレルギー児の対応に関する実態調査

 3名の大学院生は、全員社会人として勤務しながら、大学院で研究活動を続けてきました。健康管理学研究科では、社会人入学制度を設け、社会人が研究活動を継続できるよう研究指導教員と相談しながら柔軟に対応しています。大学院修了後は、研究活動を通して修得した知識と技能を活かし、社会での活躍が期待されます。

 これまでの本研究科の大学院生の修士論文等は、本学図書館のデジタルアーカイブス(NiuDA)にて閲覧することが出来ます。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • NIU Family
...loading