menu

トピックス

大学院トピックス

【健康管理学研究科】大学院 健康管理学研究科 修士課程 中間発表会が行われました。

 3月25日(木)、大学院 健康管理学研究科 健康栄養学専攻 修士課程 中間発表会が行われました。今回は、3名の大学院生が中間発表を行いました。

 発表者と演題は次の通りです。

発表者題目
山口 留美 妊娠糖尿病患者の産後経過における2型糖尿病発症リスクについて
髙江洲 有沙 教員養成課程における栄養専門科目についての研究
嘉数 圭祐 ロイシン誘導性筋タンパク質合成促進作用への運動効果に関する研究

 発表会では、活発な質疑応答がなされ、大学院生は有益なアドバイスを受けました。今後は修士論文を作成し、修士論文審査に向けて研究活動を進めていきます。

 これまでの本研究科の大学院生の修士論文等は、本学図書館のデジタルアーカイブス(NiuDA)にて閲覧することが出来ます。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading