menu

トピックス

大学院トピックス

【大学院】共焦点レーザー蛍光顕微鏡(Leica STELLARIS5)が設置されました。

 薬学部および大学院薬学研究科は2021年度私立大学等研究設備整備費等補助金に採択され、ライカ社の共焦点レーザー蛍光顕微鏡(Leica STELLARIS5)が研究棟3階の共通機器室に設置されました。この顕微鏡を用いることで、組織や細胞内の微細な構造を2次元・3次元で解析することが可能になります。既存の共焦点レーザー蛍光顕微鏡に比べて、格段に明るく操作性も向上しました。3月9-10日に使用説明会が開催され、早速サンプルを持ち込んで画像を取得する教員もいました。今後、薬学部・薬学研究科のみならず、他学部や他大学の研究者にも利用を呼びかけ、共同研究が深化することが期待されます。

  • 当該顕微鏡の使用を希望する方は、薬学部教授の藤田先生(内線3719、fujita@niu.ac.jp)にお問合せください。
関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
  • 古本募金
...loading