menu

トピックス

国際交流トピックス

2019.06.26 国際交流

【国際交流】中国駐長崎総領事が「中日関係および長崎と中国の友好交流」について講演

 中華人民共和国駐長崎総領事館の劉亜明総領事が本学を表敬訪問されました。まずは本学と中国との交流状況などについて意見交換を行うため懇談会を行い、本学側からは中島学長、池永人間社会学部長、綾部事務局長が出席し、総領事館から張 坤傑領事アタッシェが同席しました。劉亜明総領事は冒頭「大変多くの中国人留学生がお世話なっています」と謝辞を述べられ、「長崎国際大学は、長崎で2番目に中国人留学生が多く在籍している大学であり、すばらしい教育を提供している長崎国際大学を高く評価しています。今後も私たちにもできることがあればぜひ協力させてください」と述べられました。長崎と中国との交流及び本学と中国の大学との学術交流の状況等を踏まえ、懇談は和やかに行われました。その後、劉亜明総領事一行は本学の建学の精神である茶道文化を体験され、中国広東省出身の留学生で本学の国際観光学科4年リロウロウさんの茶道点前に非常に感心しておられました。最後には、国際観光学科専門科目である「長崎研究」の講義において「中日関係および長崎と中国の友好交流」をテーマに、本学学生に対し講演いただきました。

 本学は、中国の31大学と交流協定を締結しており、学生交流や研究交流を盛んに行っています。2019年5月の時点で、留学生250人の受け入れのうち、中国人留学生数は156人に達しています。今回の訪問を機に、今後、中国と更なる交流強化が期待されます。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
...loading