menu

トピックス

学生生活トピックス

【空手道部】沖縄県空手道選手権大会において嘉数守斗(国際観光学科1年)が組手軽量級優勝、形競技第三位!福岡県空手道選手権大会において平山鈴菜(国際観光学科1年)が形競技優勝!

 平成30年6月3日(日)に沖縄空手会館(豊見城市)で開催されました第37回沖縄県空手道選手権大会に本学空手道部員である嘉数守斗(国際観光学科1年)が出場致しました。本大会は、来月に鹿児島で行われる全九州空手道選手権大会、秋に福井で実施される国民体育大会への選手選考を兼ねて行われました。試合結果は、形競技において第三位、組手競技においては軽量級に出場し、初めての県大会でしたが、見事優勝致しました。

 また、同日、九州産業大学(福岡市)で行われました第45回福岡県空手道選手権大会に本学空手道部員である平山鈴菜(国際観光学科1年)が出場致しました。形のエントリー数は5名と多くはありませんが、こちらも1年生ながら見事優勝することが出来ました。

 上記の結果、それぞれ県指定強化選手に選ばれており、来月鹿児島県で開催されます全九州大会およびブロック大会に、出場致します。

 応援に駆けつけてくださいましたご父兄の皆様、応援ありがとうございました!チームとしては7月8日(日)の九州地区大学体育大会空手道競技(九州インカレ)に出場致します。応援の程、よろしくお願い致します。

大会後の選手のコメント

嘉数守斗(国際観光学科1年)

 大学生となってから初めての県大会ということもあり、とても緊張しましたが、平常心で臨むことができました。練習で教わったことや監督、先輩方からのアドバイスのおかげで良い結果を残すことが出来ました。この結果で満足することなく、これからも日々の練習に精進していきたいと思います。

平山鈴菜(国際観光学科1年)

 今回の県個人戦を通して感じたことは、自身には筋力が足りないこと、特に下半身の安定感を出すようにとアドバイスを頂きました。今後、集中的に鍛えていきたいと思います。ミニ国、全九州大会に出場させてもらえることを誇りに思い、これからの練習も全力で励んでいきたいと思います。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • 開国祭
...loading