menu

トピックス

学生生活トピックス

【空手道部】剛柔会九州・沖縄地区空手道選手権大会において寺川鈴乃(国際観光学科2年)が組手個人戦優勝(2連覇)!!

 平成30年6月17日(日)に福岡市九電記念体育館で開催された第41回全日本空手道連盟剛柔会九州・沖縄地区空手道選手権記念大会に本学空手道部が出場しました。今回の大会には、九州・沖縄地区から女子11名がエントリーしており、個人別の大会としては全国大会につながる重要な大会です。

 試合結果は、一般女子個人組手において、昨年に引き続き寺川鈴乃(国際観光学科2年)が優勝しました。

 応援に駆けつけてくださいましたご父兄の皆様、本当にありがとうございました!今回優勝した寺川は7月28日(土)~29日(日)に秋田県において開催される第44回全日本空手道連盟剛柔会空手道選手権大会に出場致します。また、7月8日(日)には第68回九州地区大学体育大会空手道競技(九州インカレ)が開催されます。皆様の応援、よろしくお願いいたします。

大会後の選手のコメント

寺川鈴乃(国際観光学科2年)

 今回は、自分の流派の九州大会に出場しました。前年度優勝のプレッシャーもありましたが、なんとか優勝することが出来ました。しかし、試合の中でロスポイントを取られてしまうことがあったことから、自分の持っている技をひき出せるよう、相手を誘導後、攻撃を仕掛けられるようにしっかりと課題を修正し、来週行われる全日本学生空手道選手権大会に向けて毎回の練習を大切にしていきます。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading