menu

トピックス

学生生活トピックス

【テニス部】九州インカレで男女テニス部3位!!

 平成25年6月29日(土)~7月1日(月)に開催された「第63回九州地区大学体育大会」(於:長崎市総合運動公園かきどまりテニスコート)に本学テニス部が出場し、男女ともに3位の成績をおさめました。
 今大会は、男子31校、女子25校が出場し、男子はシングルス3試合・ダブルス2試合、女子はシングル2試合、ダブルス1試合の団体戦で行われました。

<本学の結果>

〔男子テニス部〕 3位
  1回戦 本学 ○ 4-1 × 福岡工業大学
  2回戦 本学 ○ 3-0 × 熊本学園大学
  3回戦 本学 ○ 3-1 × 九州共立大学
  準決勝 本学 × 2-3 ○ 鹿屋体育大学
 1回戦の福岡工業大学に勝利し、2回戦では昨年度1部リーグ3位の熊本学園大学に3-0で勝利。3回戦では昨年度1部リーグ2位の九州共立大学に3-1で勝利し、準決勝に進出しました。
 昨年1部に昇格した鹿屋体育大学との対戦はダブルス2勝、シングルス2敗の2-2で、最後のシングルスに勝敗がかかりました。今大会本学男子テニス部はダブルスで全勝していましたが、シングルスはなかなか力を発揮できず、結局最後のシングルスで敗れ、準決勝敗退となりました。
 現在、本学男子テニス部は、九州地区大学リーグでは2部リーグに所属していますが、まだまだ1部リーグでは戦えない実力だという課題が浮き彫りになった結果でした。

〔女子テニス部〕 3位
  2回戦 本学 ○ 2-1 × 西南学院大学
  3回戦 本学 ○ 2-0 × 崇城大学
  準決勝 本学 × 1-2 ○ 鹿屋体育大学
 1回戦はシードにより2回戦からの出場となりました。2回戦は西南学院大学と大接戦となりましたが、ダブルスとシングルスで2勝し、2-1で辛くも勝利。続けて、3回戦の崇城大学に勝利し、準決勝に進出しました。
 準決勝の相手は昨年の1部リーグで敗れ、さらに先週練習試合を行った鹿屋体育大学との対戦でした。ダブルスでは、本学1年生ペアが勝利し、先にリーチをかけましたが、シングルスで惜敗し、準決勝敗退となりました。

◆ 詳しい結果はこちらをご覧ください。

 今大会、惜しくも3位という結果でしたが、2部リーグである男子テニス部が1部リーグを2校撃破し、1・2年生中心の女子テニス部が鹿屋体育大学をあと一歩のところまで追い詰めたことは良かったと思います。
 9月に行われるリーグ戦は、男子テニス部は2部リーグ優勝⇒1部昇格、女子テニス部は1部優勝を目指し頑張ります。みなさまの応援よろしくお願いします!

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading