menu

トピックス

学生生活トピックス

2017.06.16 学生生活

【学生生活】熱中症対策講習会を開催しました。

 6月7日(水)「最高のパフォーマンスを発揮するための水分補給」と題して講習会が行われ、学生230名および教職員12名の参加がありました。

 これから高温多湿になる時期を前に、大塚製薬株式会社 熱中症予防指導員の下山達也氏を講師に迎え、熱中症にならないための予防と対処法について学びました。

 講習会では、青年期における熱中症の危険性は運動時が最も高いとして、日中の暑い時間帯を避けたり、ランニングやダッシュの繰り返しに気を付けたりするなどの具体的な予防策が提示され、のどが渇く前に水分補給をすることが大切との説明がありました。今回参加した学生の多くが運動系サークルに所属しており、脱水が及ぼすパフォーマンスへの影響について熱心に耳を傾けていました。

 また、参加者にはスポーツ飲料が提供され、ナトリウムやブドウ糖・果糖をバランスよく摂取し体の「うるおい」をキープすることが重要との説明がありました。

 普段の生活やスポーツの場において今回の熱中症対策講習会で学んだことを生かし、最高のパフォーマンスを発揮しましょう!

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading