menu

トピックス

学生生活トピックス

2017.06.28 学生生活

【学生生活】第7回開筋祭を開催しました!!

 6月17日(土)本学体育館において、学生会主催の第7回開筋祭を開催しました。

 参加チームは部活、サークル、ゼミ、留学生、教職員と様々なチーム構成で、12組89名が参加し行われました。

 今回は、運動能力のみによる競技とは異なり、女子会チームやスポーツがあまり得意ではないチームに参加してもらいたい」という構想の下、クイズリレー、新聞タワー、ひっくり返し競争、玉入れと、一般常識、チームワーク、発想力を組み合わせたものを考えました。」と、企画段階において学生会の意気込みと苦労がうかがえました。

 13:10からの開会式では学生会体育委員長の江頭君の挨拶で始まり、学生会副会長の佐藤君が工夫をこらした準備体操、その後1種目目のクイズリレーへと移りました。クイズに回答する前にいくつかの障がいをクリアしなければならないこの競技は、大変盛り上がり、高い運動神経を有する運動部チームも苦戦を強いられていました。

 2種目目に新聞タワー。一日分の新聞とガムテープのみを利用しいかに高いタワーを完成するかの競技です。知恵とチームワークが重視されました。

 3種目目はひっくり返し競争。赤・青3名が2チームに分かれ、メンコをひっくり返し1分後、より多く自チームの色のメンコになっているかの競技です。加えて、プレーヤーには“しっぽ”がついており、しっぽを取られるとメンコの2倍のポイントが相手チームに加算されるため、体力・戦略・チームワークが要求されるゲームでした。

 4種目目は玉入れ(アジャタ)。100個の玉をいかに早くバスケットに入れるかの勝負です。2回の試技で行われましたが、各チーム1回目の反省をもとに2回目を行い、好タイムが続出する展開となりました。

 今回の開筋祭へは本学等を運営する学校法人九州文化学園と「健康増進・教育推進に関する協定」を締結している大塚製薬株式会社様より熱中症対策としてポカリスエット100本が提供され、運営学生を含むすべての参加者に配布されました。大塚製薬株式会社様、開筋祭の運営にご協賛・ご協力を賜り誠にありがとうございました。

学生会会長 山﨑龍二君のコメント

 「開筋祭の実施は、平成29年度学生会主催の初イベントでした。皆さんのご協力により、無事終了することができました。今回は、運動が苦手な人でも上位を狙える競技を揃え、参加者みんなが勝利を目指して仲間と話し合い全力でプレーする姿を見てとてもうれしかったです。様々な予想外のことも起こりましたが、学生会みんなの臨機応変な対応やチームワークでやり遂げることで来たと思います。今年度の反省を踏まえ、来年度もより良い開筋祭を計画したいと思います。」

最終結果

 1位 : 歴代企画   (清香園商品券3万円)
 2位 : 空手道部   (マックカード2万円)
 3位 : ワッショイ  (スターバックス商品券2万円)
 7位 : 休部     (サーティワンアイスクリーム商品券2万円)
11位 : 川内セミナー (ミスタードーナツ商品券1万5千円)

協賛

協賛 大塚製薬株式会社 様

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading