menu

トピックス

学生生活トピックス

【陸上競技部】九州地区大学体育大会陸上競技100mで北川雄翔君が大会新記録で優勝!

平成29年7月22~23日に北九州市の本城陸上競技場にて、第67回九州地区大学体育大会の陸上競技が開催されました。

本学からは、駅伝部も含め100m、200m、400m、1500m、5000m、10000m、3000mSC、4×100mRおよびやり投に出場し、以下6種目で入賞を果たし、本学の歴代最高得点を獲得しました。

100m 北川雄翔【1位:大会新】、江口慧【6位】
1500m 朝永拓也【7位】(駅伝部)
5000m 朝永拓也【7位】(駅伝部)
3000mSC 永田維吹【6位】(駅伝部)
4×100mR 三浦・中村・北川・江口【6位】
やり投(女子) 西松響【4位】

なかでも、昨年本学の江口君(薬学科・5年)と北川君(国際観光学科・2年)がワンツー・フィニッシュ(1・2位独占)を果たした100mにおいては、今年も北川君が10秒61(向風0.7m)大会新記録で優勝し、本学が本種目の二連覇を達成しました。

応援に駆けつけていただいた皆様、誠に有難うございました。
陸上競技部は、現在、全日本インカレ、九州学生選手権などの秋シーズンに向けて励んでおります。今後も応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

北川君のコメント

春のインカレを優勝したことで、普段とは違うプレッシャーもあり、脚に不安を抱えた中で調子は悪かったのですが、大会新記録というかたちで優勝できたことは非常に良かったです。昨年も長崎国際大学が100mで優勝したこともあり、新たな伝統をつくることができ非常に嬉しいです。リレーでも入賞し、部としていい活動ができていると思うので、秋のインカレ(九州学生選手権)でも優勝して九州インカレ3冠を目指したいです。また、全日本インカレに向けて修正すべき課題も多く見つかったので万全の準備をして臨みたいと思います。応援ありがとうございました!これからも変わらぬ支援、よろしくお願いします。

本大会の結果の詳細は陸上競技部facebookにて掲載しております。
また、その他の試合結果も随時報告していますので、陸上競技部のfacebookをどうぞご覧ください。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
...loading