menu

トピックス

学生生活トピックス

【空手道部】福岡県空手道選手権大会において平山鈴菜(国際観光学科2年)が個人形優勝!沖縄県空手道選手権大会において嘉数守斗(同学科2年)が個人組手準優勝!

 令和元年6月6日(日)に福岡市総合体育館サブアリーナで開催されました第46回福岡県空手道選手権大会に本学空手道部員である平山鈴菜(国際観光学科2年 久留米商業出身)が出場致しました。本大会は、来月に行われる全九州空手道選手権大会、秋に茨木で実施される国民体育大会への選手選考を兼ねて行われました。形のエントリー数は4名と多くはありませんが、見事優勝することが出来ました。

 また、同日、沖縄空手会館(豊見城市)で開催されました第38回沖縄県空手道選手権大会に本学空手道部員である嘉数守斗(同学科2年 沖縄尚学出身)が出場致しました。試合は組手競技軽量級に出場し、準優勝という結果でした。

 上記の結果、それぞれ県指定強化選手に選ばれており、来月佐賀県で開催されます全九州大会およびブロック大会に出場致します。

 応援に駆けつけてくださいましたご父兄の皆様、応援ありがとうございました!チームとしては7月7日(日)の九州地区大学体育大会空手道競技(九州インカレ)に出場致します。応援の程、よろしくお願い致します。

大会後の選手のコメント

平山鈴菜(国際観光学科2年)

 私は福岡県個人戦に参加し、成年の部で優勝することができました。しかし、そこで見つかった課題は多く、まだまだ自分の練習次第で戦績を上げていけることを感じました。 週3回90分の練習を自分の成長につなげていくには、練習をただこなすのではなく、意識する部分を決めて、ひとつひとつの課題を解決していくことが大切だと思いました。

嘉数守斗(国際観光学科2年)

 二連覇を目標にしていたのでとても悔しいですが、気持ちのいい試合をすることができました。 今回の大会では1年間大学の練習で学んだ試合の作り方や技を地元沖縄で十分発揮できたと思います。 これからも親、監督、コーチ、チームメイトに常に感謝し、日々精進していきたいと思います。ありがとうございました。

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • ドクター安東の「恋と映画と健康と」
...loading