menu

トピックス

学生生活トピックス

2021.02.17 学生生活

【学生生活】「薬物乱用防止に関する勉強会」を開催しました

 令和3年2月10日(水)13:00から、学生会主催の「薬物乱用防止に関する勉強会」を図書館ラーニングコモンズで開催しました。

 今回は、昨今の「若者と薬物」について学生会が主体となり現状を学びたいとの声を受け、長崎県福祉保健部薬務行政室より薬剤師でもある 廣石 朝美 様を講師に迎え、開催された企画です。

 勉強会では、特に長崎県内での高校生や大学生による乱用薬物の検挙事犯例を実際に聞いて、非常に身近な社会問題であることを認識できたと思います。薬物乱用に関わる問題は、他人事ではなく自分や周りの友人も含めて誰にでも起こり得る問題として、未来の自分を守る行動に努めましょう。この勉強会を通して本学学生会から学内外に薬物乱用防止に係る啓発を発信する機会になればと思います。

(学生委員会 薬学部教授 山口 拓)

学生会 長浦彩良会長のコメント

 まずは、忙しい中さらにコロナで大変な中、薬物乱用防止に関する勉強会を実施していただきありがとうございました。学生会役員で「大学生による薬物乱用防止のために私たちにできることは何か」と話していくうちに、まずは役員内で薬物に関する知識をつけることから始めていきたいと思い、今回このような時間を作っていただきました。薬物が実は身近な問題になっていることや、コロナと薬物の関係性などについて勉強することができました。さらに、これから薬物乱用を防止するためにはどうしていくべきか、ということについてのディスカッションも行うことができました。今回学んだことを、次は強化指定部を対象に、同じような会を実施していきたいと考えています。初めてとなることですが、1人でも多くの人に、今日学んだことを含めて共通理解を進め交流を深めていければと思います。 

学生会会長 長浦彩良

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading