menu

トピックス

社会連携トピックス

【公開講座】“みんなの学び”第2回公開講演会を開催しました

 9月22日(土)に、“みんなの学び”第2回公開講演会「ICT,IoT,AIは私たちの生活にどう生かされているか」が開催されました。本講演会は、平成30年度九州西部地域大学・短期大学連合産学官連携プラットフォーム「地域産業の活性化事業」の一環として実施されたものです。長崎総合科学大学をメイン会場として、また遠隔講義システムで結ばれた本学をサブ会場として、2つの会場で同時開催されました。

 開会の挨拶では、長崎総合科学大学の平子廉副学長より、本プラットフォームについて説明がありました。

 続いて、2つの講演がありました。一つ目は、長崎総合科学大学総合情報学部の蒲原新一教授が、「ICT関連技術の基礎」をテーマにお話をされました。“IoT”という用語の意味から始まり、つながりをキーワードにその展開過程について紹介がありました。また、IoTの展開によって今後重要性が増すといわれるビッグデータ、AI(人工知能)、オープンデータについて、活用例を用いてわかりやすい説明がありました。

 二つ目は、長崎総合科学大学名誉教授の横山正人先生が、「ICT活用による地域社会の近未来~IoT・AI、オープンデータ、ビッグデータの活用が地域にもたらすもの~」というテーマでお話されました。スマート家電や自動運転による配送技術など、IoTの最新の活用事例が数多く紹介され、参加者の皆さんは技術の進歩に大変驚かれていました。さらに、地域IoTとしてこれらの技術が地域創生にどのように活用されうるのか、地域経済の活性化や地域課題の解決方法としての可能性が示され、講演を閉められました。

 次回第3回公開講演会は、平成31年1月12日(土)に、本学をメイン会場、長崎総合科学大学をサブ会場として、「国家資格『旅行業務取扱管理者』取得のススメ」というテーマで実施されます。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
...loading