menu

トピックス

学術研究トピックス

2011.01.25 薬学科

【薬学科】 野嶽勇一助教が「日本農芸化学会西日本支部奨励賞」を受賞しました

 薬学科生命薬学分野生化学研究室の野嶽勇一助教が、平成22年度の「日本農芸化学会西日本支部奨励賞」を受賞しました。食と健康・疾病予防を命題とした「乳酸菌代謝生産物質及びタンパク質コンジュゲートに関する研究」に対する表彰です。

 生化学研究室では、乳酸菌代謝生産物質にガン細胞の増殖を抑制する作用や肝硬変を予防する作用があることを見出し、そのメカニズムの解明に取り組んでいます。最近では、アレルギー軽減作用やアンチエイジング作用についても検討しています。

 また、タンパク質の食品への応用に際しては、機能上の弱点(安定性、免疫原性、限定条件下での生理活性等)が問題となります。これらの問題解決のため、高分子化合物を用いたタンパク質のコンジュゲート化によって、より使い易いタンパク質の創製を試みています。

 今回の受賞に対して野嶽助教は、「ご指導・ご支援いただきました方々に心より感謝申し上げます。予防医学への貢献を目標に、今後も精一杯研究に取り組んでいきたいと思います。」と受賞の喜びと今後の抱負を語りました。

 

関連リンク
PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
  • Dr.安東のシネマ回診
...loading