menu

トピックス

学部学科トピックス

【人間社会学部】「キャリア開発B」にて企業の方にお越しいただきました!No.2

 2017年12月4日(月)の2限目に、人間社会学部2年次生必修の「キャリア開発B」において社会福祉法人長崎厚生福祉団の千々岩源太氏とハウステンボス株式会社の北御門謙太氏、野田智香氏を講師にお迎えして講義が開講されました! ちなみにハウステンボスの野田氏は、本学国際観光学科を今年3月に卒業したばかりです。

 授業は、千々岩氏、野田氏から「学生に気付きを与える」プレゼンをいただいた後、講義担当者の板垣教授、韓准教授をファシリテーターとしてパネルディスカッションを行いました。ファシリテーターからは「貴社に必要ない人材」「働くとはどういうことか」などの質問が出され、パネリストからは単刀直入かつ刺激的な回答をいただけました。各パネリスト自身の学生時代から現在までの体験を踏まえた、正に学生の焦りや意識に「火」を点けるようなトークに、学生たちもパネリストからの熱意を感じている様子でした。先週にも増してインパクトが大きかったようで、講義のリフレクションカードのコメントには「作業と仕事は全く別のものだと知った」「観光とは分野が異なる福祉の仕事にも興味を持てた」「どの企業でもあいさつ、責任、経験は大事だと思った。常に何か考え疑問を持ちながら行動しようと思う」「第三者からみて認められるような挨拶を実行していきたい」「自分で思ったことを言葉にして伝える重要性が分かった」「インターンシップに参加しても物足らなさを感じていたが、今日の話を聞いて自分で考えて行動し発言していなかったことに気付いた」「働くとは傍を楽にする(周囲を楽にする)ということにとても共感できた」「先輩からの話なので心に響くものがあった」など反響が大きく刺激的な講義でした。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • 開国祭
...loading