menu

トピックス

学生生活トピックス

【アーチェリー部】第19回九州学生室内アーチェリー選手権大会において、RC部門で、伊藤大門さん(国際観光学科1年)、下川葵さん(国際観光学科4年)が優勝‼ CP部門で、藤田直人さん(国際観光学科3年)が優勝‼

 2018年11月24,25日に長崎県長崎市にある長崎県立総合体育館で第19回九州学生室内アーチェリー選手権大会が行われました。

 今大会は、九州全土の大学が出場し、距離は18m、60本の合計点(600点満点)で競いました。この大会の優勝者には2月に行われる、全日本学生室内アーチェリー個人選手権大会への出場権が与えられます。また、優勝者以外は予選ラウンド点数による全国ランキング選考にかけられます。

〈大会結果〉

男子RC 優勝 伊藤大門(国際観光学科1年)
    準優勝 近藤直哉(国際観光学科4年)
     3位 古賀大輝(国際観光学科3年)

女子RC 優勝 下川葵(国際観光学科4年)
    準優勝 戸田佳菜子(国際観光学科2年)
     3位 濱田なつき(国際観光学科4年)

  CP 優勝 藤田直人(国際観光学科3年)

〈選手コメント〉

伊藤大門(国際観光学科1年)

 初めてのインカレインドア予選でしたが、優勝でき嬉しく思います。予選では自分の思い通りのプレーができないときもありましたが、トーナメントでは予想以上のプレーができました。本戦でもこの結果に恥じないように戦っていきます。応援よろしくお願いします。

下川葵(国際観光学科4年)

 最後のインカレインドア予選で優勝することができ嬉しく思っています。本戦は大学生活最後の試合になると思うので、悔いの残らないプレーができるように練習していきたいです。

藤田直人(国際観光学科3年)

 調子が良くない日が続いていたので正直とても不安でしたが、今回いい結果が出せたのでとてもうれしかったです。また今回の試合で課題が見つかったので、今後も練習を頑張りたいと思います。

PRコンテンツ
  • フォトギャラリー
  • 催事イベント情報
  • 学びの特色「茶道文化による教育」
  • 長崎国際大学ボランティアセンター
  • NIU教員DB
  • AED設置場所
  • JIHEE認証評価
  • 薬学教育第三者評価
  • 長崎国際大学同窓会
  • ibo2020
...loading